【まとめ】バンダイ 新世紀エヴァンゲリオン カードダスシリーズ

エヴァのカードダス リバースプリズムカードのイラスト

バンダイのヒット商品であるカードダスシリーズ。エヴァンゲリオンのカードも1996年から販売されました。このページでは、エヴァのカードダスについてまとめております。

スポンサーリンク

バンダイのカードダスについて

カードダスとは、バンダイが発売しているトレーディングカードの名称で1998年に誕生。カードを自販機で発売した初めての商品とのことです。

『SDガンダム』シリーズや『ドラゴンボール』シリーズ、『セーラームーン』シリーズなどが大ヒットし、90年代を代表するヒット商品の一つになっております。

エヴァンゲリオンのカードダスについて

『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズのカードダスとしては1996年12月に第1弾が、1997年3月には第2弾が発売されております。また、関連グッズとして、オフィシャルバインダーも発売されました。

特徴は、低年齢層向けであること、カードのイラストがすべて描き下ろしであること、キラカードやリバーシブルカードがあること、といったところでしょうか。類似のシリーズとして「カードダスマスターズシリーズ」がありますが、そちらは自販機ではなくパッケージで販売されていた、ターゲット年齢層をより高く、エヴァのイラストを網羅する資料的なシリーズであることなどの違いがあります。

パッケージ

カードダスは自販機で販売されていたため、あまりパッケージを見る機会はありませんでした。ここでは第1弾・第2弾のパッケージを紹介します。どちらも作品のロゴマークは入っておりますが、パッケージデザインがややわかりづらい印象でした。

まずは第1弾。自販機にセットするためのカードの向きやカードイラストなどが入っております。

エヴァンゲリオン カードダス20の第1弾 未開封BOX

カードダス20の第1弾 未開封BOX

エヴァグッズ No.1253 カードダス20 第1弾 未開封BOX
バンダイの人気カード「カードダス」のエヴァンゲリオンシリーズ第1弾の未開封BOXの紹介。

続いて第2弾。こちらも機械にセットする向きや、カードのデザインが外からわかるようになっております。

カードダス20の第2弾 未開封BOX

エヴァグッズ No.1254 カードダス20 第2弾 未開封BOX
カードダスシリーズ第2弾の未開封BOXの紹介。

カードダス第1弾

第1弾は1996年12月に発売。全44種(ノーマル36枚・キラ8枚)と、全172種もあったカードダスマスターズシリーズと比べると、圧倒的にコンプしやすい枚数になっております。

エヴァンゲリオンカードダス第1弾のキラカードなど

カードナンバー01~09

イラストは全44種すべて描き下ろしという豪華さ。キャラやエヴァシリーズが中心でした。

バンダイのカードダス。エヴァシリーズのイラストカード

カードナンバー24~30

その他、全種カードイラストは、以下の記事にて紹介しております。

エヴァグッズ No.1551 バンダイ 新世紀エヴァンゲリオン カードダス 第1弾 フルコンプ
描き下ろしイラストが満載の、バンダイ・カードダスシリーズ第1弾フルコンプの紹介。

カードダス第2弾

第2弾は1997年3月に発売。全64種(ノーマル54種・キラ10種)と、第1弾と比べると20枚ほどカードの種類が増えておりました。

バンダイカードダスのシンジたちキラカード

メインキャラ・単独イラスト

キャライラストは多めですが、第1弾にはなかった使徒のイラストがすべて登場しております。

エヴァのカードダス第2弾のキラや描き下ろしイラスト

キャラのスナップ的なイラスト

また、カードダスの中で1枚だけある、リバースプリズムカードという両面キラの特製カードがありました。

エヴァのカードダス リバースプリズムカードのイラスト

リバースプリズムカード。左が表・右が裏

その他、カードのイラストは以下の記事にて紹介しております。

エヴァグッズ No.1568 バンダイ 新世紀エヴァンゲリオン カードダス 第2弾 フルコンプ
バンダイのカードダスシリーズ第2弾。64種の全イラストを紹介しております。

オフィシャルバインダー

カードダスシリーズにはオフィシャルバインダーが存在しておりました。1シートで6枚のカードを収納できるほか、特製のナンバー00カードが1枚付属しておりました。

バンダイのエヴァカードダス専用バインダー

特典が付属していたバインダー

バンダイのエヴァカードダス バインダーについていた特典カード

カードダスバインダー特典カードNo.000

エヴァグッズ No.1550 バンダイ カードダス専用バインダー
バンダイが1997年に発売した、カードダス専用の収納バインダーの紹介。

感想

当時の子供に大ヒットだったカードダスシリーズ。『SDガンダム』や『ドラゴンボール』は10弾を超える長期シリーズとなり、現在ではプレミアもついているカードも多数存在しております。

しかし、エヴァンゲリオンのカードダスシリーズは残念ながら第2弾でシリーズ終了となっております。低年齢層をターゲットにしていたわけですが、エヴァにはまった世代が中学生以上が多かったためか、あまり受けなかったようです。

逆にそれよりもターゲットの年齢層が高めだったカードダスマスターズシリーズは、エヴァファンの心をつかんだのかトレーディングカードの歴史に記録を残すほどの大ヒットとなりました。

そんなわけでマスターズシリーズと比べると影の薄いカードダスシリーズですが、イラストには春先やクリスマス・お正月など、夏しかないエヴァ本編では見られないタイプのイラストも結構あって気に入っております。また、両面カードといったカードダスマスターズシリーズにはない試みもあり、見るべきところは多いと思います。

エヴァンゲリオンのカードはエヴァチップのおまけやアマダのPPカードなど様々な種類が発売されましたが、それらとは路線の違うカードが楽しめる良いシリーズだと思っております。