エヴァグッズ No.1550 バンダイ カードダス専用バインダー

バンダイのカードダス。エヴァ専用バインダーの表紙には珍しいシンジ・レイ・アスカ・カヲル・トウジのプラグスーツ姿勢ぞろい

バンダイのカードダスを収納する専用のバインダーを紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

バンダイから発売された『新世紀エヴァンゲリオン』のカードダス専用バインダー。価格は1,500円。

エヴァのカードダスは1996年12月に第1弾が、1997年3月に第2弾がそれぞれ発売されております。

エヴァグッズ No.1253 カードダス20 第1弾 未開封BOX
バンダイの人気カード「カードダス」のエヴァンゲリオンシリーズ第1弾の未開封BOXの紹介。
エヴァグッズ No.1254 カードダス20 第2弾 未開封BOX
カードダスシリーズ第2弾の未開封BOXの紹介。

このバインダーはそのカードダスを収納する専用のもので、商品名は「スペシャルファイル」となっております。1ページには6枚のカードが収納可能。商品には9ページ分が最初から入っており、全部で108枚のカードが収納可能となっております。

カードダスの第1弾と第2弾を合わせるとちょうど108枚になりますので、その全てが一冊に収納できるまさに専用のバインダーとなっております(特典カードも一緒に収納するには、余分に1ページだけ入れなければならないのはちょっと困りものですが)。

なお、同じようにカードを収納するバインダーとして、このバインダーが発売される数か月前には同じバンダイからカードダスマスターズ専用バインダーも発売されております。

エヴァグッズ No.821~822 カードダスマスターズオフィシャルバインダー 第1弾&第2弾
エヴァの人気カード「カードダスマスターズ」シリーズの専用収納バインダー2種類を紹介。

イラスト・デザイン

表紙は、ゼーレのロゴを背景にしたエヴァパイロットの5人のプラグスーツイラスト。

バンダイのカードダス。エヴァ専用バインダーの表紙には珍しいシンジ・レイ・アスカ・カヲル・トウジのプラグスーツ姿勢ぞろい

バインダー表紙

シンジやレイたちは別に珍しくありませんが、トウジがプラグスーツを着たイラストで他のエヴァパイロットと揃っているにはかなり貴重。

貴重なエヴァパイロット5人のプラグスーツイラスト。

商品に付いていた帯には、特典カードのイラストやカードの収納写真などが入っておりました。

バンダイのエヴァカードダス専用バインダー 帯には特典のカードイラストや収納状態の写真など

帯には特典のカードイラストや収納状態の写真など

裏面にはエヴァ零・初・弐号機がそれぞれ並んでおります。また、下部にはエヴァらしい重要なキーワードが並んでいるデザインとなっております。

バインダー裏面

エヴァっぽいキーワードが並ぶ

バインダーを開くと、キッチリと着込んだミサトとペンペンのイラスト。

表紙の裏には制服姿のミサトとペンペン

反対側にはマヤとリツコのペアのイラストが入っております。

マヤとリツコのイラスト

ポケットとカードはこんな感じ。片面6枚しか入らないので、カードダスマスターズの9枚と比べるとかなり小さく感じます。

カードを実際に収納した様子

1ページあたりが小さいので、バインダーの穴は2つ。留め金は下にスライドして開くような形でした。

バインダーは2穴。金具はそこそこ丈夫

感想

同じバンダイから発売されていたカードダスマスターズは1ページが9枚入りでしたので、バインダーサイズも含めてこちらのほうはかなり小さく見えます。

枚数もそれほど入らないためか、留め金具も2穴しかないものなので、それほどの枚数を収納することはできません。カードダスマスターズのバインダーと比べると、どうしても収納力や耐久力は劣ってしまいます。

どちらかというと、カルビーの専用バインダーに近い作りでしょうか。それでもこちらは厚紙や金具を使っているので、さすがにカルビーのバインダーよりは丈夫です。

もともとカードダスマスターズは大人向け、カードダスは子供向けとして発売されておりますので、専用バインダーもこのくらいライトな作りのほうが安価で良かったかとも思います(それでもカードダスマスターズのバインダーとの価格差は300円だったので微妙なのは変わりませんが)。

コレクターは最初からカードダスマスターズ用のバインダーを使っている人が多かったので、このバインダーは特典カード目当てに購入するファンのほうが多かったのかなと想像しております。