エヴァグッズ No.2022 「新世紀エヴァンゲリオン ウエハース Chap.1」全32種フルコンプ

バンダイのウエハースチョコ エヴァンゲリオンシリーズウエハース第1弾 フルコンプ全32種

エヴァンゲリオンのウエハースチョコにオマケとしてついてきたカードシリーズ・第1弾のフルコンプを紹介。

グッズ概要

2006年11月ごろにバンダイより発売されたエヴァンゲリオンのウエハースチョコシリーズ第1弾。そのオマケとしてついてきたカードの全32種フルコンプの紹介。

それまでエヴァのカードといえばカードダスマスターズシリーズが有名でしたが、エヴァのブームも去り新作も発売されなくなって久しいタイミングでのウエハースシリーズへの登場ということで、おそらく新劇場版シリーズのスタートに合わせたものだと思います。

特徴的なのは、特に初期のウエハースシリーズは発売の間隔が約3か月と非常に短く、コンビニでの販売が主だったこともあって発売を知らないとすぐに買えなくなってしまうことがあるということ。特に未開封(カードが入った透明の袋やBOXなど)は貴重なものとなっております。

カードは全32種と、後年発売されるウエハースシリーズと比べるとかなり少なめですが、前述した事情から現在フルコンプは入手困難であり、他のシリーズよりも高価となっております。

なお、パッケージデザインは以下の記事で紹介しております。

エヴァグッズ No.1968~1969 「新世紀エヴァンゲリオン ウエハース Chap.1」未開封パッケージ2種
ウエハースシリーズ第一弾の未開封パッケージ2種類のデザインを紹介。

イラスト・デザイン

カードデザインは全32種で、カード全体がメタリックとなっており、さらに文字が箔押しなのでカードダスよりも全体的にキラキラしております。内訳はキャラクターカード12種、エヴァンゲリオンカード4種、ストーリーカード13種、?となっているSPカードが3種となっております。

まずはキャラクターカード。各キャラのイラストのほか、セリフが背景に入っております。右下のペンペンのカードは、カードリストでは「?」となっていたもの。

キャラクターカード全12種

続いてエヴァンゲリオンカード全4種。イラストは雑誌のものからガレキのパッケージイラストまで使われております。

エヴァンゲリオンカード全4種

ストーリーカードは全13種で、TVアニメ版の第1話から13話までの場面カットやあらすじなどが書かれております。

エヴァウエハース第1弾のストーリーカード

ストーリーカード全13種

SPカードとしてはレイとアスカの2枚で、カヲルのカードはPRカードとなっており(裏面が)第2弾の発売を予告するような内容になっております。

エヴァンゲリオンウエハースカードの第1弾のSPカードとPRカード

SPカードとPRカード全3種

感想

2021年にも発売が続いているウエハースシリーズですが、発売サイクルが早すぎて第1弾の発売を知らない人もいたのではと思います。また、保存に関してはカードの透明な袋を破ってしまい後からもう一度集めるといった二度手間もあったりして、初めてのウエハースカードの収集にはいろいろありました。

現在はファイリングしておりますが紙のカードのためか結構反ってきたり、袋自体が劣化しているのか少し硬くなっていたりと、長期保存するにはちょっと怖いシリーズです。未開封のパッケージやBOXもコレクションしておりますがこちらも傷みやすいものなので、ウエハースシリーズは購入も含めて他のエヴァグッズよりも気を使って保管しております。

カードデザインは後のシリーズと比べるとさすがにシンプルなものとなっており、描きおろしもないですし第1弾としては無難というか手抜きというか正直カード自体にあまり魅力は無いと思います。ですが、しばらく無かったエヴァのカードシリーズということで、それだけで当時は嬉しかったのを今でも覚えています。