エヴァグッズ No.2018 「シン・エヴァンゲリオン劇場版 ウエハース 2」全38種フルコンプ

シン・エヴァンゲリオン劇場版 ウエハース第2弾の描きおろしカードたち

シン・エヴァのウエハース第2弾のカードフルコンプ38種類の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

前作からおよそ1年ぶりの2021年12月27日に発売となったバンダイのウエハース「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の第2弾。そのカード全38種類のフルコンプ。

前作の第1弾が『シン・エヴァ』劇場公開前でカードにシン・エヴァのシーンがほぼなかったため、今回の第2弾が実質的なシン・エヴァ初のウエハースカードとなります。

イラスト・デザイン

カードの内容は、キャラクターカード11種、各エヴァやメカなどEVAカード6種、『Q』と『シン・エヴァ』のストーリーカードが14種、そして、描きおろしのSPカードが7種の全38種となっております。

まずはキャラクターカード全11種から。すべてシン・エヴァの劇中カットから。

シン・エヴァウエハースのキャラクターカード

キャラクターカード全11種

こちらはEVAカード全6種。ヴィレだけでなくネルフ側のエヴァもありますが、9号機以降は無しなので次回まで持ち越しでしょうか。

EVAカード全6種

ストーリーカード全14種。ほぼ『シン・エヴァ』ですが、2枚だけ『Q』のシーンが入っております。

バンダイのウエハース、第2弾のストーリーカード

ストーリーカード全14種

こちらは描きおろし。エヴァ各パイロットで5枚あり、どれもシン・エヴァで登場したときの衣装となっております。笑顔のシンジとアスカが印象的。

バンダイウエハース シン・エヴァ第2弾の描きおろしカード

描きおろしのエヴァパイロットカード5種

最後はパッケージにも登場しているアスカ&マリとシンジ&初号機の描きおろし。文字部分が箔押しになった豪華仕様です。

シン・エヴァ ウエハース箔押し2種

描きおろしと箔押しになったカード2種

感想

シン・エヴァが公開されてから初めて発売されたウエハースですが、ようやくシン・エヴァのイラストを用いたカードが登場。2014年~2020年まで長らく途切れていたウエハースシリーズですが、これでまた本格的に再始動となることを期待しております。

カードは描きおろしが多くてなかなか豪華です。劇中シーンのものはすでに他でも多くグッズ化されているので新鮮味は薄いですが、カードであれば手軽にコレクション・見返すこともできるので個人的には歓迎です(使いまわしが少なければですが)。

長い本編シーンと比べるとカードのほうはシーンもEVAもまだまだ登場の余地がありますから、おそらく今後の発売で出てくるのかなと思います。描きおろしイラストも含めて今後の登場が楽しみです。