2018年もありがとうございました。

平成最後の年越し、2018年も残りわずかとなりました。今年もありがとうございました。

スポンサーリンク

2018年最後の更新

今日で2018年も終わり。今年も【エヴァコレクターの日記】を見てくださった方々、本当にありがとうございました。

500 TYPE EVA模型シリーズ

今年を振り返ってみますと、5月に右足首靱帯を痛めてしまい人生で初めて松葉杖生活を経験し、8月には長年(20年ほど)付き合っていた腰痛が悪化。歩くことはもちろんイスに座ったりすることも困難で、仕事や日常生活に大きな影響が出てしまいました。

現在では靱帯のほうはかなり良くなったのですが、まだ痛みというか違和感があります。腰痛に関してはあまり良くはなく、10分~20分ほど座っているだけでかなり痛みます。腰痛は過去にもひどく痛むことがありましたがだいたい一週間もすれば良くなっていたのですが、今回はまったくダメで本当に困りました。

とりあえずお風呂上がりのストレッチや筋トレ、腰に負担を掛けないイスを購入したりなんかして様子をみております。もちろん通院もしていて薬も飲んでいるのですが、早く良くなってほしいです。

このサイトについては、今年も去年と同様、ほぼ1ヶ月に一回程度の更新ばかりで見る方に申し訳ない状況でした。エヴァグッズの収集は相変わらず続けているのですが、新しい収納場所を確保しないと保管する場所にも困るくらいで、こちらのほうも頭を痛めております。

なんだか愚痴ばかりになってしまいましたが、悩んだりすることの多い一年だった気がします。

印象に残った出来事

悩み多き一年ではありましたがエヴァ関連で楽しめるのは唯一の救い。というわけで今年印象に残ったエヴァ関連の出来事を簡単に紹介してみます。

まずは5月のエヴァ新幹線ラストラン。2年以上運行された「500 TYPE EVA」のラストランでしたが、まだ一度も乗ったことがなかったのでラストランの時に乗車してきました。

本日ラストランを迎えたエヴァ新幹線「500 TYPE EVA」に乗ってきました
2018年5月13日に運行が終了したエヴァ新幹線こと「500 TYPE EVA」のラストランに乗車してきましたので簡単にレポートします。

上に書いた右足首の靱帯を痛めたのも5月だったのですが、エヴァ新幹線のラストランの時にはまだケガをしていなかったのは幸いでした。

またグッズでいえばカードゲーム「バトルリンク」の抽選プレゼントだった純金カードをフルコンプできたことが嬉しかったですね。

エヴァグッズ No.1100~1103 ヱヴァンゲリヲン バトルリンク 純金カード 全4種 フルコンプ
カードゲーム「バトルリンク」の抽選プレゼントだった純金カード全4種の紹介。

これが発表された当時、コンプは絶対ムリだと思っていましたから、まさかこんなに早く揃えることができるとは想像できませんでした。

「バトルリンク」は今年発売されたばかりのカードゲームなのですがあまり売れなかったのか、数ヶ月でサービス・新商品の発売が中止されてしまいましたから、そのうち幻のカード扱いされそうです。

そして、今年もっとも印象に残ったのはやはり『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開時期が発表されたことですね。

シリーズ完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の劇場公開時期が2020年と発表!
突如発表されたシン・エヴァの公開時期。取り急ぎわかっている情報をまとめました。 また、公式から特報映像が公開されましたので追記しました。

7月、細田守監督の劇場最新作『ミライの未来』の上映前CMで突如、この情報が特報映像とともに解禁されました。

事前の予告などはまったくなかったので非常にビックリしました。新作映像がマリだったのもとても意外でしたが、予告に登場するくらいですから完結編ではマリの活躍に期待したいところです。

そういえば今日から動画配信サイトで『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』と『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』の見放題がスタートしております。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開はまだまだ先ですが、復習もかねて見返してみてはいかがでしょう。ちなみに私はさっそく『序』・『破』を完走してしまいました。一度見始めると止まらない面白さは時間が経っても変わりませんね。

終わりに

以上、2018年最後の更新でした。平成最後の大晦日ということで、平成アニメの代表作であろうエヴァを見ながら(エヴァを見ながらの年越しは毎度のことですが)この記事を書いております。

いよいよ新劇場版シリーズのラストを飾る『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』の公開時期が決定しましたが、東京オリンピックと同じ年ということで今から2020年が楽しみです。

その前に2019年がありますが、公開前年ということで『シン・エヴァ』関連のコラボもスタートしそうですし、完結に向けてエヴァがどんどん盛り上がっていって欲しいです。

それでは今年も当サイトにお越しいただき、本当にありがとうございました。また来年お会いしましょう。 皆様、良いお年を。

タイトルとURLをコピーしました