エヴァンゲリオンストアで2022年の福袋買ってきました

エヴァストア池袋店。2022年1月2日の入り口ディスプレイ 雑記
通路のディスプレイ

恒例となっているエヴァストアの福袋目当てに、今年もお正月から東京へ行ってまいりました。今年は福袋限定パーカーが復活しましたが事前予約販売で完売。店頭販売はかなり数を絞った争奪戦となりました。

当日のエヴァストアの様子や福袋の中身を紹介していきます。

限定パーカー入りの福袋が復活

毎年お正月の恒例となっているエヴァストアの福袋。今年は昨年と同じくコロナ対策から事前予約制となっており、予約分はすでに完売しておりました。いちおう店頭でも販売はありますが、数はかなり限られていたようです。とはいえ、昨年も福袋は店頭でも余裕があったので今年も大丈夫かなとちょっと油断しておりました。

私は今年の福袋は予約して買おうかちょっと悩んだのですが、前述の油断と毎年エヴァストアには行っているし今年も店頭で買おうと思ってあえて予約はしませんでした。

昨年の福袋購入の様子は以下の記事を参考にしてください。

エヴァンゲリオンストアで2021年の福袋買ってきました
お正月の恒例・エヴァストア福袋の中身を紹介しております。

なお、昨年の福袋にはそれまで入っていた限定パーカーがなく(今年と同じく)事前予約制だったからかと思っていたのですが、今年はエヴァストア東京の10周年記念のためか復活しております。パーカーは例年かなりしっかりしたモノですし、10周年記念ロゴとヴィレのロゴがカッコいいのでぜひとも手に入れたかったです。

店内の様子

今年は2022年1月2日11時からの販売開始。寒いなか並ぶのは嫌でしたが、念のため9時30分ごろにパルコ前に到着。入り口にはすでに10人前後の人が並んでおりました。

2022年1月2日、Pパルコ前の様子

2022年1月2日、Pパルコ前の様子

この後、パラパラと人が増えていき、最終的には100人前後は並んだかと思います(ちょうど曲がったあたりで並んだため、後ろは見えませんでしたので予想ですが)。

オープンになると同時に中に入り、エヴァストア前まで来ると即、列を形成。入場制限のために再度並びますが、こちらはすぐに入れました。

目当ての福袋は入り口付近の台の上に置いてありましたがかなり少なく、写真を撮る間もなくあっという間に完売してしまいました。2つのサイズがあったようですが(ちょっと詳細がわかりませんが)、入店開始後5分くらいで無くなったと思います。

私は無事に確保できましたが、最初の入店グループだけでなくなってしまったので、後ろに並んでいた人たちは福袋完売のアナウンスがあると溜息をついていました。昨年はそれなりにあったので油断してましたが、今年は本当に数が少なかったので早めに来ておいて良かったです。

通路の入り口脇にあるスタンドパネル。こちらはアスカ。

エヴァのスタンドパネル。2022年お正月描きおろしイラスト

描きおろしイラストのアスカスタンドパネル

続いてマリ。レイもありますが、設置スペースの関係から池袋店ではなく、箱根のエヴァストアにあるようです。

エヴァのスタンドパネル。2022年お正月描きおろしイラスト

描きおろしイラストのマリスタンドパネル

こちらはディスプレイ。一昨年と去年はここに福袋も飾ってあったのですが今年は無し。また、神棚などもなく、例年に比べるとかなりあっさりしたディスプレイになっております。

エヴァストア池袋店。2022年1月2日の入り口ディスプレイ

通路のディスプレイ

歴代エヴァストア限定イラストを使用したアクスタの展示。背景スクリーンがないとイラストが目立たないので、かなりすっきりしている気がします。

アクリルスタンドの展示

こちらはびーすととゴールドのエヴァ初号機ヘッド。畳のうえにちょこんと座っていて可愛いですね。

びーすとのぬいぐるみと金の初号機ヘッド

店名と下のポスターは年末と変わらずスタッフのサイン入りポスターになっておりました。ちなみに昨年はイラストが公開されたばかりの海辺の白バージョンでした。

お馴染みレイのフィギュアとポスター

店内は入場制限があり、最初の入店組以外は整理券の配布がありました。そのため店内スペースに人は少ないほうですが、それでもかなり混雑していたと思います。

1月2日、オープン直後のエヴァストア店内の様子

1月2日、オープン直後のエヴァストア店内の様子

こちらはレジ近くの通路にあるディスプレイ。昨年発売された10周年記念イラストのグッズが展示されておりました。

通路の横にある棚

福袋以外に限定イラストのクリアファイルは購入。アクスタとフェイスタオルもありましたが興味ないのでスルーしました。あとはゆるしとの本と【2022年寅年フェア】の特典ポストカードをゲットして買いものは終了。

エヴァストアの2022年福袋と限定イラストグッズ

エヴァストアの2022年福袋と限定イラストグッズ

なんだか年々記念イラストを使用したグッズが少なくなっている気がしますが、以前の限定イラスト入りグッズも併売されているので、買い逃した方はそちらで購入できます。たぶん今年と去年のグッズも来年には店頭にまた並ぶと思いますので、コレクターは最低限、ポストカードさえゲットしておけばいいと思います。

福袋の開封

それでは今年の福袋の中身を開封していきます。今年は10周年記念ロゴがはいったベージュっぽい色のバッグに入っております。

2022年エヴァストア東京の限定福袋のトートバッグ

10周年記念ロゴの入ったトートバッグ

こちらが中身。限定パーカーがやはりかなり存在感があります。昨年は多かったTシャツなどは少なく、そのぶん小物が多い印象。

エヴァストア2022年福袋の中身。価格は11000円

エヴァストア2022年福袋の中身。価格は11000円

まずは限定パーカーから。ユニセックスデザインでサイズはXLになっております。

2022年エヴァストアの福袋限定パーカー

2022年福袋限定パーカー

10周年記念ロゴ部分。左胸あたりにかなり大きめで入っております。

エヴァストア東京の10周年記念ロゴ

エヴァストア東京の10周年記念ロゴ

ちなみにこちらが限定パーカーのデザイン。10周年記念ロゴと背中のヴィレのマークがカッコいいです。

エヴァストア公式ブログより引用

第13号機のTシャツ。デザインがシンプルですが、タグのネルフマークが好きです。

13号機のTシャツ

ゆるしとのグッズ、ボアトート。こちらは今回の福袋では共通で入っているようです。デザイン的に可愛いのか微妙なラインです。

ボアトートバッグ

こちらはダウンマフラー。新劇場版シリーズ4作のイメージカラーとなっており非常に軽いです。

ダウンマフラー

初号機カラーデザインのアクリルキーチャーム。地味に店頭でも気になっていたアイテムなので、入っていてちょっと嬉しいです。こちらもデザイン違いで共通アイテムっぽいです。

アクリルキーチャーム

初号機デザインのグッズでスマホポーチ。収納後も指でタッチできます。

スマホケース

クリアファイル3種類。アスカが入っていたのがラッキーです。全部持っていますが、グッズ関連の資料でも入れようかと思います。今回はクリアファイルも3枚が共通アイテムっぽいですね。

クリアファイル3種類

ノートとポストカード。こちらも持っていますので、何かのメモがわりに使います。

ノートとポストカード

その他、バッジやシールなどの小物。この中ではセリフのバッジとマトリエルのグッズが超珍しいので好きです。ネルフの蓄光バッジもどこかで使いたいですね。

バッジやシールなどの小物

以上、20点が入っており、総額は20,500円でした。販売価格が11,000円で中身は公式では26,000円相当と言っていましたが、限定パーカーはここに入っていないのでこれを入れると十分もとはとれたかなと思います。というか、限定パーカーだけでも販売価格分くらいはあるかと思っているので十分お得感あったかと思います。

まとめ

以上、2022年のエヴァストア福袋の紹介でした。

今年は事前予約でエヴァストアやRADIO EVAなどを入手した方を結構見かけていたので、買えなかったのは店頭での人たちでしょうか。かなり数を絞っていたようですね。エヴァストアは昨年で結構リアル店舗が少なくなったので、来年からはさらに争奪戦になるかもしれませんね。

中身に関しては、やはり限定パーカーがあるかないかで満足感が大きく変わりますね。昨年は商品点数もそうですが特別感がなくて肩透かしでしたから、今年はその分テンションがあがります。できれば毎年つけてもらえたらと思います。

来年も無事に買えますようお祈りしつつ、今年もエヴァストアのお世話になりたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました