エヴァグッズ No.1497 『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ムビチケカード

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の前売り券・ムビチケのデザイン

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の前売券として登場した、デジタル映画鑑賞券「ムビチケカード」の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2020年6月27日に公開予定だった『新劇場版』シリーズ完結編『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の前売り券として発売されたムビチケカード。2019年12月27日にエヴァストア通販やセブンネット、ローソンなどでグッズ付きで予約受付が開始されました。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が2020年6月27日に決定!ムビチケカードの予約もスタート
劇場公開日決定とグッズ付きムビチケの予約開始、さらにエヴァ25周年記念企画として関連商品も発売が決定というわけで関連情報をまとめてみました。

その後、2020年1月ごろから世界中で流行した新型コロナウィルス感染症拡大防止のため、同年4月17日に『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が延期されます。

しかし、ムビチケカードは延期後の公開でもそのまま使えることから、当初の予定通り5月29日ごろ発売されました。

なお、ムビチケカードの使い方は、裏面のスクラッチを削ってわかる暗証番号と購入番号を、劇場のWebサイトで入力して座席指定すれば完了です。あとは当日、劇場の発券機で座席指定番号と電話番号を入力すれば、チケットを発券できます。

イラスト・デザイン

ムビチケカードは、利用方法などが書かれた台紙にくっついております。

ムビチケは台紙に付いている

ムビチケのデザインは発売直前まで不明でしたが、4月17日に公開延期と同時に発表された新しいビジュアルが使用されております。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の前売り券・ムビチケのデザイン

ムビチケのデザイン

奥にはシンジらしき人影が描かれております。公式でこのビジュアルが公開された時は“さらば、全てのエヴァンゲリオン”の文字があったため、わかりづらかった部分です。

シンジらしき人影が描かれている、「さらば、すべてのエヴァンゲリオン」

シンジらしき人影が描かれている

ムビチケカード下部には、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の英字ロゴが入っております。

シン・エヴァの英字ロゴ

ムビチケカード裏面の配給部分には(映画ファンに話題の)東宝と東映が並んでおります。

シン・エヴァのムビチケ背面には配給には東宝・東映が並ぶ珍しいもの

配給には東宝・東映が並ぶ珍しいもの

台紙の上部には、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のタイトルロゴが入っております。

台紙の上部には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のタイトル

台紙の上部には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のタイトル

また、台紙の裏面にはムビチケカードの利用方法が書かれております。

台紙の裏面にはムビチケの利用方法

感想

エヴァンゲリオン最後の劇場作品となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の前売り券となるムビチケカード。これまでシリーズの劇場作品は紙ベースの前売り券でしたから、こうしたカードタイプはとても新鮮です。

カードのイラストは、キャッチコピー“さらば、全てのエヴァンゲリオン”が話題だったイラスト。本編をいろいろ想像させるイラストなので、劇場公開がとても楽しみになりました。現時点で公開日は不明のままですが、公開日が決まったらこのムビチケカードで予約したいと思います。

なお、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のムビチケカードのイラストですが、現在発売延期になっているキングレコードのCD「EVANGELION FINALLY」でもムビチケカードがセットになったものがあり、そちらは綾波レイのものになる予定ですので、少なくとも2種類が登場予定です。そちらも購入したら紹介したいと思います。