『シン・エヴァンゲリオン劇場版』三たびの公開日が決定!

新型コロナウイルスの感染拡大により延期となっていた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が2021年3月8日に決定しました。2度の延期を経てまさかの10日後に上映決定、しかも月曜日という異例の公開日ですが、現在わかっている情報をまとめてみました。

スポンサーリンク

三度目の正直

公開が延期となっていた『シン・エヴァンゲリオン劇場版』ですが、公開日が3月8日になることが本日発表されました。

当初の公開日は2020年6月27日でしたが新型コロナウイルスの感染拡大により延期。新しい公開時期は不明でした。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』が公開延期
公開延期発表と同時に新しいビジュアルなども公開。庵野監督のメッセージや、新しく公開された情報などをまとめてみました。

その後、10月16日に特報3の映像とともに新しい公開日が2021年1月23日になることが発表されます。ところが2021年1月14日、再び公開延期が決定。公開予定日の9日前という直前期での延期発表でしたが理由は前回と同じく新型コロナウイルスでした。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開が再度延期に
『シン・エヴァ』の公開延期までの過程と影響などを記事にしました

そして2回の公開延期を経て本日2月26日、三度目の公開日が3月8日になることが発表されました。公式サイトでは”継続的に各劇場にて有効な感染対策がなされていること、さらに感染リスクを軽減する新たな鑑賞マナーの定着に鑑み、今回の決定に至りました。”となっておりますが、さらに現在10都府県で発令中である緊急事態宣言が一部地域で2月いっぱいで解除・すべての地域で(予定では)3月7日に解除されるのを見越した処置と思われます(週末に公開されることが多い新作映画が月曜日に上映されるのは珍しいですし)。

ツイッターではさっそくトレンド入り。予告映像公開もあってか、『Q :3.333』もトレンド入りしております。

ツイッターでもトレンド入り

ワクチン接種が始まったとはいえ新型コロナウイルスの終息はまだ見えない状況ではありますが、新作映画は現在でも上映されておりますし上記のように映画館での継続的な対策もありますから、個人的には妥当な時期ではないかと感じております。

上映時間は2時間35分

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日決定と同時に上映時間も公開されました。これによると2時間35分とのことで、2月16日に映画倫理機構(映倫)の審査作品リストに記載されて(のちに削除)一部で話題だった上映時間2時間34分とほぼ同じでした。

2月16日の時点では公式の発表がなかったので私も特に反応しませんでしたが、情報自体は合っていたようです。これにより『シン・エヴァンゲリオン劇場版』は6作品ある劇場公開作品のうち、旧エヴァ劇場作品である『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に』に並ぶ最長の作品となりました。

なお、『DEATH(TRUE)2/Air/まごころを、君に』は2021年1月に期間限定で劇場上映されましたが途中で休憩が入っておりました(これは当初の上映時からそうです)。個人的にもトイレや集中力の問題があるので、できれば『シン・エヴァンゲリオン劇場版』でも同様に休憩があればいいなと思います。

23年ぶりの劇場公開となった『REVIVAL OF EVANGELION』を観てきました
旧エヴァの完結編『REVIVAL OF EVANGELION』の観賞レポ。

4D版も同時公開

公開日の決定に伴って、新しい情報もたくさんでました。

まずは総作画監督・錦織敦史氏による「式波・アスカ・ラングレー」の描き下ろしイラストチラシの配布。B6サイズの二つ折りチラシが入場者に1枚ずつ配布されるとのこと。実質的な入場特典のようです。イラストは現時点では不明ですので公開日まで秘密になるかもしれませんが、これは楽しみですね。

また、IMAXでの上映に加え、MX4D、4DXでの同時公開も決定しました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版の公開日が2021年3月8日に決定

引用:Youtube『シン・エヴァンゲリオン劇場版』『Q :3.333』版予告・改2【公式】より

2020年12月に『新劇場版』シリーズ3作品が4D版として上映されておりますので予想できたことではありますが、同時上映は意外な展開でした。同じ作品を違った楽しみ方ができるので、これはぜひともコンプリートしておきたいところ。3月1日より対応劇場リストが公開されるとのことですので、興味のある方は要チェックです。

TOHO THEATER LIST/東宝配給作品の上映劇場一覧
東宝が配給する映画作品の公開映画館一覧をまとめてチェック。劇場前売券の情報や、作品概要、ニュースもご案内。

そして、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の『Q :3.333』版予告・改2がYouTubeで公開されております。

2021年1月に期間限定上映だった『Q :3.333』や地上波放送時に流れた最新の『新・エヴァンゲリオン劇場版』の予告映像ですが、これでいつでも楽しむことができるようになりました。劇場公開日までこれを繰り返し見てモチベーションとテンションを上げていきたいです。

関係者の反応

公開日決定について、声優さんなどツイッターで反応している方々を集めてみました。こういう反応を見ているだけで、テンション上がってきます。

とにかく楽しみたい

10日後の、しかも月曜日の公開決定は唐突に感じましたが、逆に言えばこのタイミングを逃したくないという意思も感じます。2度の延期とすでに作品が完成していることを考えるとこれ以上延ばすことはできない状況だと思いますので、仮に緊急事態宣言が延長されることがあっても『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のこれ以上の延期はないものと思います。

もちろん感染者がゼロというわけではありませんし、だれがいつ感染してもおかしくない状況ではありますので、対策を十分にとって気を付けながら最後のエヴァンゲリオンを楽しみたいと思います。

あと、同じく延期となっていた関連商品の発売日も近く決定しそうです(宇多田ヒカルさんの主題歌「One Last Kiss」は3月9日配信・10日CD・LP盤発売)。こちらも楽しみです。