エヴァンゲリオンストアで2020年の福袋買ってきました

毎年やっているエヴァンゲリオンの福袋。今年もゲットしてきたので、中身の紹介してみたいと思います。

スポンサーリンク

今年はエヴァストア店頭のみ

毎年お正月のお楽しみというわけで福袋を買ってきました。エヴァ関連の福袋といえば、アパレル関連のRADIO EVAやエヴァストア通販の抽選販売が中心だったのですが、2~3年ほど前から抽選をやめてしまい、リアル店舗での販売のみとなっている場合が多くなってきました。2020年度ではRADIO EVAの福袋は無しでしたが、代わりにエヴァストアは博多・新宿・池袋・箱根と4店舗での店頭販売となっております。

そんなわけでどこのエヴァストアに行くか迷ったのですがエヴァにとって節目となる2020年なので、やっぱり元祖リアル店舗の池袋店に行ってまいりました。

池袋店には昨年も福袋を買いに行っておりますが、1月1日から営業・販売だった前回とは違い、今年は1月2日からの営業スタートでした。

2019年、あけましておめでとうございます。
今年も描き下ろしイラストのグッズ販売がスタート。エヴァストアの福袋も買ってきました。

限定アイテムあり

福袋は中身がわからないのが楽しくもあり怖いところです。しかし、損をしたくないのは誰しも同じ。というわけで、エヴァストアの福袋では昨年、すべての福袋にオリジナルデザインのパーカーが入っておりました。オマケ程度のちゃちなものではなく、しっかり着れるカッコイイパーカーです。

エヴァストア2019年の福袋限定パーカー

その福袋限定パーカーですが、今年も福袋限定デザインのパーカーが入っております。ただ、福袋自体の価格は昨年の8,000円から10,000円に上がっております。パーカーだけでも結構な金額になりそうですから、この点は仕方ないかなと思います。

こちらが限定パーカーのデザイン。もちろんデザインは昨年とは違うものです。ジップアップパーカーでサイズはXL相当となります。

引用:エヴァストアニュース2019年12月25日より

さらに今年は大きめのタオルもオリジナルデザインで必ず1枚入っております。価格は上がりましたが、その分、これらのアイテムが必ず入っておりますから、個人的にはそこまで値上げ感はありませんでした。

引用:エヴァストアニュース2019年12月25日より

店内の様子

前回は抽選券をもらうため8時すぎから並んでいたのですが、今年は朝から色々やっていたので、ストア到着は11時30分とかなり遅かったです。

店内を見るとそれほど混んではいない様子。ただお正月らしく、子供連れの方や外国の方が多かった印象です。

2020年1月2日エヴァストア池袋店。営業所初日の様子

こちらは通路にある新商品棚。お正月らしく、描き下ろしの着物イラストが入ったグッズや、神棚なんかがありました。

お正月グッズが並んでいた

福袋はその隣においてあり、どんどん補充されているようでした。やはり店内では一番人が多いコーナーでしたね。

ただ、やたらと手に取って重さを見ながら長考している人がいましたが、ハッキリ言ってすげー邪魔でした。新しいの補充されるたびにやっていて、買う気があるんだかないんだか。どうせ中身わからないんだから、とりあえず買えばいいのに・・・

2020年エヴァストア福袋の山

自分はLサイズの福袋をとって店内の新商品グッズを何点か購入し、レジで会計しました。狙っていた描き下ろしイラスト使用のクリアファイルが確保できたので良かったです。

今日から販売スタートのお正月描き下ろしイラストグッズ

ちなみに、レジでは先日予約が始まった『シンエヴァ』のグッズ付きムビチケの予約について聞かれましたが、すでに予約済みであったのでお断りしました。ここで予約をしている人もチラホラいたようです。

さっそく開封

前置きはこのくらいにして、さっそく購入してきた福袋を開封してみたいと思います。今年の福袋は赤でした。

2020年版福袋のトートバッグ

こちらが中身。小物から大物まで盛沢山といった印象。

2020年エヴァストア福袋の開封

まずは福袋限定パーカーとTシャツ。パーカーは厚手でけっこう暖かそうなものでした。これだけで結構な値段になりそうです。

続いてオリジナルタオルやヴィレのバンダナ、手ぬぐいなど。

オリジナルタオルやバンダナ

こちらはクリアファイルやポストカード。残念ながら全部持っているモノでした。

クリアファイルやポストカード

ノートやメモ帳、ボールペン。ゆるしとのYURUARTスケッチブックは地味に店頭で買おうと思っていたものだったので、入っていて嬉しかったです。

ゆるしとの文房具グッズなど

最後は雑誌「EVANGELION Millennials」。こちらもすでに持っているものだったのでちょっと残念でした。どうやらこれは、どの福袋にも入っていたようです。

雑誌「EVANGELION Millennials」

以上、全部で16点が入っておりました。価格は商品に付いていた金額でみると13,200円でした。ただ、福袋限定パーカーやタオルは価格がわからないのでこの金額に含まれておりません。なので、それらも合わせると、推定で20,000円ぐらいにはなるのではと思います。

金額だけで見れば例年通り購入金額以上のモノが入っていたと思いますが、ダブリも結構ありましたので個人的にはトントンといったところです。

まとめ

以上、2020年のエヴァストア福袋の紹介でした。

RADIO EVAや抽選の福袋がなくなってきたりと、年々規模が小さくなっているような印象の福袋ですが、やっぱり実際に購入するときはテンションが上がります。年始の風物詩として、ぜひとも販売を続けてもらいたいですね。

中身については限定パーカーが入っているというだけで買う価値があると思っていましたから、他のモノはあまり気にしていません。パーカー自体のデキはとても良いですから、機会があれば着てみたいですね。

気が早いですが、来年も福袋販売を楽しみにしております。