エヴァグッズ No.1749~1751 ベックスコーヒーショップ×エヴァ コーヒードリップバッグ

ベックスコーヒーショップとエヴァのコラボパッケージ入りドリップバッグコーヒー3種類

ベックスコーヒーショップがエヴァとコラボした際に発売されたコーヒードリップのパッケージを紹介します。

スポンサーリンク

グッズ概要

ベックス・コーヒーショップとエヴァンゲリオンがともに25周年になったことを記念して開催されたコラボキャンペーン【駅ナカ補完計画】で登場したドリップバッグ。キャンペーン開催は2020年8月3日~31日まででしたが、一部店舗では9月以降も延長されました。

BECK’S COFFEE SHOP(ベックス・コーヒーショップ)とは、JR東日本の子会社・JR東日本フーズが展開しているコーヒーショップで、JR駅構内や周辺施設に出店されております。特徴としてはコーヒー生産国の指定農園豆を厳選し、こだわりのブレンドと焙煎でコーヒーを楽しめること。このドリップバックもブラジルのダ・ラゴア農園、ミラノ農園、ラオスのダオフン農園、タンザニアのアビブ農園の4つの農園からブレンドされているとのことです。

イラストは全部で3種類あり、店舗で同じ絵柄ごと3個セットで販売されたもの(780円)。また、こちらの3種類を3個ずつセットにした商品も通販サイトで販売されました(2,340円)。

イラスト・デザイン

パッケージイラストには、エヴァ初号機・レイ・アスカのイラストを使用しております。

ベックスコーヒーショップとエヴァのコラボパッケージ入りドリップバッグコーヒー3種類

ベックスコーヒー・エヴァコラボパッケージ全3種

左上には【駅ナカ補完計画】のキャンペーンロゴが入っております。

駅ナカ補完計画のロゴ

駅ナカ補完計画のロゴ

こちらはレインフォレスト・アライアンス認証のマーク。公式サイトによれば“農場、森林、あるいは観光業が、環境、社会、経済の長期的な持続可能性に向けた意義のある段階的な取り組みを必要とする厳格な認証基準に対照して審査されたことを示している”とのこと。コーヒーを含む農作物に使われる認定マークのようです。

レインフォレスト・アライアンス認証マーク

イラストを紹介。こちらはエヴァ初号機のイラスト。既存のイラスト(本田雄氏によるもの)を使っておりますが、鉛筆描きのような仕上げになっております。

エヴァ初号機バージョン

こちらはプラグスーツのレイ。レイはキャンペーン用に描き下ろしイラストがありますがそちらではなく、既存キャンペーンでのイラストが使われております。

レイバージョン

最後はアスカのイラスト。こちらも既存のイラストを使用。初号機・レイと同じく、元絵とは仕上がりが異なってます。

アスカバージョン

最後はパッケージ裏面。淹れ方や成分のほか、エヴァ公式マークも入っております。

パッケージ裏面

感想

コーヒーとエヴァのコラボといえば、広く知られているのはUCCのエヴァ缶でしょう。ほかに2010年5月に箱根町でのイベント開催時に販売されたレギュラーコーヒーなどがあります。

エヴァグッズ No.87 ネルフ制式レギュラーコーヒー 箱根上映会限定 麻袋付き
特製麻袋に入った、レギュラーコーヒー。

こちらは本格的なドリップコーヒーとのコラボということで、イラストも既存のものを使いながらパッケージにあわせた仕上がりになっていて気合を感じます。同じイラストのものが3個ずつあるので、未開封で保存することも実際に飲むこともできるのでお得です。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

エヴァグッズ No.170~172 ラウンドワン×エヴァ コラボキャンペーン クリアファイル 第一弾
 「ラウンドワン」と「ヱヴァンゲリヲン新劇場版」とのコラボグッズ第一弾のクリアファイル
エヴァグッズ No.646~658 プリントキャラマイド エヴァンゲリオン~20th Anniversary~
通常のキャラマイドの他、1日限定販売だった20周年記念版も紹介しております。
エヴァグッズ No.803~805 【「野菜の壁」破壊プロジェクト】 第二弾 特典 クリアファイル
カゴメとのコラボキャンペーンで、対象商品を購入すると貰えたクリアファイル全3種を紹介。