エヴァグッズ No.1354 エヴァンゲリオンらくがん

日本の伝統的なお菓子「落雁」とエヴァがコラボした「エヴァンゲリオンらくがん」を紹介します。

スポンサーリンク

グッズ概要

福岡県福知町にある落雁(らくがん)専門店・楽心堂本舗が2020年3月19日より発売したエヴァとのコラボお菓子。数量限定(数は不明)で、価格は1箱27個入りが5箱入っていて2,400円となっております。

らくがんは日本の伝統的なお菓子で、片栗粉などに砂糖・水あめなどを入れて練り、型にいれて乾燥させたものです。茶道におけるお茶菓子で登場することがありますが、現代でもお盆のお供え物として見かけることが多いです。

製造している楽心堂本舗はらくがんのお店として有名で、お供え物として飾る様々ならくがんを製造しております。

エヴァンゲリオンらくがんでは、パイロットのイメージカラーに合わせた色とりどりのらくがんが入っております。販売はエヴァストア池袋や新宿、箱根や博多など各店のほか、製造元の楽心堂本舗本店などで行われました。

イラスト・デザイン

こちらがパッケージ。5つの小箱が1つのパッケージに入っております。

商品パッケージ。5箱入り

商品名の「エヴァンゲリオンらくがん」とネルフマーク。

真ん中上部には商品名である「エヴァンゲリオンらくがん」

パッケージ裏面には、コラボとらくがんについての解説が、日本語と英語で書かれております。

パッケージ裏面

製造元の楽心堂本舗とらくがんの歴史・解説が簡単に書かれております。

製造元の楽心堂本舗とらくがんの解説文が書かれています。

各種パッケージを紹介。まずはカヲル・アスカ・シンジのもの。パッケージ表面には中のカラフルならくがんが見えるようになっております。

中のらくがんが見えるパッケージ。

こちらは裏面。各キャラクターのイラストが入っており

カヲル・アスカ・シンジのパッケージ

続いてレイとマリ。

それぞれのキャラにちなんだカラーリングになっております

こちらも裏面にはイラストが入っております。

レイとマリのパッケージ

中のらくがんはこんな感じです。こちらはマリのもので、彼女のカラーであるピンクのほか、色とりどりのらくがんが入っております。

カラフルならくがん

感想

口の中に入れるとほんのり甘く、さらりと溶けるらくがん。日本の伝統的お菓子の一つですが、それとエヴァがコラボするのはかなり予想外でした。

エヴァっぽさはパッケージのほか、カラフルな色合いで再現されており、小さいながらも満足度は高いです。日本刀もそうですが、日本の伝統文化とエヴァがコラボするのは、それだけでかなり嬉しいですね。

らくがんなので複雑な形にはなっておりませんが、次回があるならぜひとも色だけでなく形もエヴァっぽさを目指してほしいです。