エヴァグッズ No.1934~1935 オランジェ 北海道生シュークリーム エヴァコラボパッケージ

オランジェの「北海道生シュークリーム」エヴァコラボパッケージ2種類

洋菓子ブランド「オランジェ」から、エヴァコラボパッケージの北海道生シュークリームのパッケージ2種類を紹介します。

スポンサーリンク

グッズ概要

田口食品株式会社が展開する洋菓子ブランド「オランジェ」から発売された、北海道生クリームを使用したシュークリームのエヴァコラボパッケージ。

メーカーのサイトによれば、「北海道生シュークリーム」は2013年9月より発売されている同社の洋菓子シリーズの一つで、今回は2021年1月23日公開予定だった『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開記念パッケージとして2021年2月1日~28日まで全国のスーパーなどで販売されました。

オランジェでは他にもエヴァコラボパッケージが発売されておりますが、全5種類に2種類ずつ計10種類のパッケージが登場しております。

イラスト・デザイン

パッケージデザインは綾波レイとエヴァ零号機の2種類ありました。

オランジェの「北海道生シュークリーム」エヴァコラボパッケージ2種類

オランジェの「北海道生シュークリーム」エヴァコラボパッケージ2種類

まずは綾波レイのコラボパッケージ。同時期に登場した他社のコラボ商品(ヤマザキパンやファミリーマートなど)と同じイラストが使用されております。

綾波レイのパッケージ

こちらはレイのイラスト。パッケージデザインの大部分を占めており、とても目立ちます。

レイのイラスト

商品名の「北海道生シュークリーム」。イラストを目立たせるためか、通常版のパッケージよりもかなり小さくなっております。

商品名の「北海道生シュークリーム」

上部にはこちらも大きく『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念の文字。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』公開記念の文字

こちらはエヴァ零号機のパッケージデザイン。レイのパッケージデザインは通常版のデザインに寄せてありますが、こちらは完全にオリジナルデザインとなっております。

エヴァ零号機のパッケージ

感想

普段こうしたスイーツ関連はまったく購入することがないので、エヴァとコラボすると色々食べる機会が増えます。とくに『シン・エヴァ』公開に合わせたコラボでは食品関連が非常に多いので、ほぼ強制的に手に取るようになって食べるのが大変です。また、馴染が無い分、全国のスーパーで売っているといってもこのメーカーの商品を多く扱っている店舗はどこなのか、扱っているとしてもどの辺の売り場にあるモノなのか、探すのは地味ですが大変です。

こうした洋菓子は購入してからそんなに日持ちしないので早めに食べないといけないのですが、今回はコラボの量がすごいので全部買って食べきれるのか不安です。

こちらの生シュークリームは濃いクリームがたくさん入っていて、とても食べ応えがあります。シュークリーム好きなら満足できる味と量ではないでしょうか(自分はちょっと苦手なので中々キツいです)。

パッケージはレイのものはオリジナルデザインに近いですが、エヴァ零号機のほうはシュークリームの写真も入っていないのでパッと見は何の商品かわからないくらいです。コラボパッケージらしくて潔いなと、変に感心してしまいました。