エヴァグッズ No.191 ヱヴァンゲリヲン新劇場版 赤い大地のケーキ&アヤナミレイ(仮称)

ヱヴァンゲリヲン新劇場版 赤い大地のケーキ&アヤナミレイ(仮称)

近年よく販売されているエヴァンゲリオンのケーキですが、こちらは『Q』本編ラストシーンをイメージした「赤い大地のケーキ」。

スポンサーリンク

グッズ概要

2010年から毎年発売されているエヴァのケーキには、ローソンとバンダイから発売されるものがありますが、こちらはバンダイから発売されたものです。

ローソンのケーキは主にクリスマス用として販売されていますが、バンダイのケーキは特にそういった縛りはない模様。機会があるたびに、フィギュアやオマケを付けたケーキを販売しております。

ローソンから2012年発売のエヴァケーキ『EVANGELION Cake ~ATフィールドケーキ&渚カヲル~』
 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』仕様のアスカフィギュアが付属した使徒ケーキ

外箱

まずは外箱を上から。
エヴァケーキのロゴと、左に鎌を持った「アヤナミレイ(仮称)」のシルエットがあります。

パッケージ表面

横から。『Q』ラストシーンをイメージしたケーキなので、パッケージにも劇中に登場したシンジたちの足跡があります。

パッケージ側面

スポンサーリンク

ケーキについて

こちらはケーキを上から。
赤い大地をイメージしたチョコレートに足跡があります。またガレキは、ブロック型のチョコで再現しています。

赤い大地のケーキ&アヤナミレイ(仮称)のケーキ本体は赤

赤い大地のケーキ。イメージは『Q』のラストシーン

こちらがケーキの元になった、『エヴァ:Q』のラストシーン。
それっぽく作ってあるのがわかります。

引用:『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』より

ケーキ断面について。
ストロベリームースをイチゴ風味のチョコレートでコーティング。下部にはラズベリージャムがあります。

ケーキ断面図

肝心の味については、全体的にケーキとしては甘さ控えめですが、所々入っているラズベリージャムの食感と甘さが丁度良いアクセントになっています。

フィギュアについて

このケーキにはフィギュアが付属しているのですが、2010年・2011年に発売されたエヴァケーキのフィギュアはローソンとバンダイ共通のものでしたが、今年はバンダイがアヤナミレイ(仮称)で、ローソンはレイとアスカのフィギュアになりました。

赤い大地のケーキ&アヤナミレイ(仮称) に付属するレイのフィギュア

アヤナミレイ(仮称)のフィギュア。全身。

また、過去のフィギュアに付属する武器は実際の食器にもなるフォークだったりナイフだったりしたのですが、今年は鎌の形なので完全に飾りものです。

こちらはフィギュアの入った箱。

フィギュアのパッケージ

この箱には『Q』に登場した、新しいネルフのロゴが使用されています。

『Q』のネルフロゴマーク

箱の裏面は、フィギュアの組立て説明書になっています。

組み立て説明書

ここからはフィギュアの紹介。アヤナミレイ(仮称)の全身。鎌には専用のスタンドが付いています。

赤い大地のケーキ&アヤナミレイ(仮称) に付属するレイのフィギュア

アヤナミレイ(仮称)のフィギュア。全身。

ちょっと髪が浮いているように見えますが、塗り分けもキレイですしサンプル写真と遜色ありません。

アヤナミレイ(仮称) のフィギュア顔アップ

顔のアップ

フィギュア後ろ姿。「9」のプラグスーツを着ています。

後ろ姿

鎌。横から見るとわかりますが、非常に薄くて軽いです。そのため、ちょっと力を入れるとすぐに曲がってしまいそう。

武器の鎌は非常に薄くて軽い

感想

ケーキは例年とはちょっと違う味になっていて、家族で食べるのには丁度良かったです。

フィギュアについては顔には若干違和感がありますが、首から下は良く出来ているのでオマケと考えれば概ね満足できるのではないでしょうか。

値段は若干高めなのですが、個人的には発売を楽しみにしているので、ぜひシリーズ化してもらいたところです。

参考HP