エヴァグッズ No.154 富士急ハイランド限定 2号機 いちご饅頭

富士急ハイランド限定 弐号機 いちご饅頭 パッケージ

富士急ハイランドのパビリオン【エヴァンゲリオンワールド】の、リニューアル記念に販売されたお饅頭。

スポンサーリンク

グッズ概要

2010年7月に実物大のエヴァ初号機を展示したパビリオンで話題となった富士急ハイランド【EVANGELION WORLD エヴァンゲリオンワールド】。

2011年4月にリニューアルされ、新たに実物大2号機が製作されましたが、その時の記念グッズとして販売されたのがこちらのお饅頭。以前、【エヴァンゲリオンワールド】がオープンしたときには、エヴァ初号機のデザインされたお饅頭が販売されました。

富士急ハイランド内のアトラクション施設「エヴァンゲリオンワールド」にて、実物大エヴァ初号機の公開記念という形で発売されたお饅頭

初号機の時の記念まんじゅうは白餡を使用したものでしたが、こちらは赤いパッケージにあわせてかいちご餡となりました。

なお期間を定めての販売というわけではなく、【エヴァンゲリオンワールド】に行けば基本的にいつでも購入可能でした。販売者は数多くのエヴァンゲリオンのお菓子を販売しているしいの食品。

パッケージデザイン

パッケージには弐号機のパーソナルカラーである赤を使用。

富士急ハイランド限定 弐号機 いちご饅頭 パッケージ

パッケージ正面

富士山をバックに2号機のイラスト。「正規実用型苺餡饅頭」の文字。

【正規実用型苺餡饅頭】という物々しい文言

【正規実用型苺餡饅頭】という物々しい文言

裏には2号機と富士山の写真と、富士山の豆知識が載っています。

パッケージ裏面

パッケージには小さいネルフマークと、富士急ハイランドのロゴがたくさんあります。

富士急ハイランドとネルフのロゴマークが入った化粧箱

富士急ハイランドとネルフのロゴマークが入った化粧箱

もう一方のパッケージには、うっすらと【エヴァンゲリオンワールド】のロゴが見えます。

箱にうっすら入っている「エヴァンゲリオンワールド」の文字

箱にうっすら入っている【エヴァンゲリオンワールド】のロゴ

スポンサーリンク

中身

お饅頭は10個入っていて、それぞれ包み紙にくるまれています。

中身

こちらがお饅頭。

包み紙とお饅頭

包み紙にはすべて劇中カットの弐号機が使用されています。

饅頭の包み紙

感想

初号機に続いて販売された2号機のおまんじゅう。初号機の時は白餡だったのですが、こちらはそれよりも甘く感じるいちご餡。しかし、一つ一つが小さいので、甘くてもそんなに飽きませんでした。

また、包み紙が4種類もあったのが、地味に良かったです。2号機をフューチャーしたような全体のパッケージ造りもファンの心をくすぐりますね。

参考HP