エヴァグッズ No.153 富士急ハイランド限定まんじゅう 初号機建造祝賀饅頭

富士急ハイランド限定まんじゅう 初号機建造祝賀饅頭 初号機パッケージ

富士急ハイランド内にある【エヴァンゲリオンワールド】で販売されていたお饅頭。

スポンサーリンク

グッズ概要

富士急ハイランド内に2010年7月にオープンした【EVANGELION WORLD エヴァンゲリオンワールド】の中の売店でオープン記念に販売された饅頭。販売者は多くのエヴァ関連のお菓子を製造している「しいの食品」。

パッケージにある「初号機建造祝賀~」とは、同施設内に作られた目玉展示品・実物大初号機の事で、これを記念して多くのグッズとともに販売されました。

富士急ハイランド限定販売で、その後の施設リニューアル時には2号機バージョンも販売されました。

富士急ハイランドにて限定販売されたいちご餡を使ったお饅頭

パッケージデザイン

商品パッケージには富士山をバックにしたエヴァ初号機がデザインされており、【初号機建造祝賀饅頭】と商品名が記載されています。パッケージカラーはエヴァ初号機のカラーである紫と緑を使用。

富士急ハイランド限定まんじゅう 初号機建造祝賀饅頭 初号機パッケージ

パッケージ正面

パッケージ裏面、初号機の劇中カットのほか富士山についての説明文が入っております。

パッケージ裏面

説明文にあh富士山が女人禁制であったことなど、ちょっとした豆知識が書かれています。

裏面には富士山についての説明文

パッケージはよく見ると、ネルフマークと富士急ハイランドのロゴがあります。

富士急ハイランドとネルフのロゴマーク

もう一つのパッケージには、エヴァンゲリオンワールドのロゴがはいっています。

富士急ハイランド限定まんじゅう エヴァンゲリオンワールドのロゴ入り

箱には「エヴァンゲリオンワールド」の文字がうっすらと入っている

スポンサーリンク

中身

お饅頭が10個入っており、それぞれ包み紙に入っています。また、オマケとしてステッカーが一枚同梱されています。

初号機建造祝賀饅頭 中身の状態

箱を開けたところ

包み紙はすべて劇中の初号機。中には富士山の形をした白あんのお饅頭が入っています。

お饅頭と包み紙

感想

富士急ハイランドの実物大エヴァの記念お菓子ですが、箱根町のエヴァグッズを多く手掛けている定番のしいの食品ということで、細かいところまで作り込んでいる感じです。
富士山の豆知識など、観光スポットの定番も抑えてあるのはさすがです。

肝心の饅頭ですが、一つ一つは小さいですが数量はそれなりにあるので、買って不満がでるということはなさそう。ただ、ちょっと味が飽きやすいように感じました。

参考HP