エヴァグッズ No.1406 【中京圏プロジェクト】オリジナルパスケース

中京圏プロジェクト 名古屋のスタンプラリーでプレゼントされたパスケース

【エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト】で開催されたスタンプラリーの完走特典だったパスケースの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2020年1月10日~2020年3月29日まで開催された【エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト】のイベントの一つ、「エヴァンゲリオン ジオラマスタンプラリー」で賞品の一つだったオリジナルパスケース。スタンプラリー完成の先着4,000名限定でした。

【エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト】は愛知県名古屋市を中心とした中京圏エリアで開催された大規模なコラボイベントで、「エヴァンゲリオン ジオラマスタンプラリー」は名鉄(名古屋鉄道)沿線の駅や施設に設置してあるスタンプを押して周るイベントでした。

こちらがスタンプ台が設置されていた場所。駅や中京TV本社、中部国際空港など、広範囲にスタンプ台が設置されていたのがわかります。

名鉄沿線で行われた「ジオラマスタンプラリー」

こちらは実際のスタンプで、このように10個集めると(エヴァ1DAYフリーきっぷを提示して)今回のパスケースと交換してもらえました。

スタンプを押した状態と全10種のスタンプデザイン

なお、半分のスタンプ5個ですと下記の限定ポストカードや、限定manacaカードの購入権応募用紙が貰えました。

エヴァグッズ No.1317 【中京圏プロジェクト】名鉄ジオラマ スタンプラリー台紙
名鉄沿線の駅や施設を巡る、【中京圏プロジェクト】スタンプラリーの台紙を紹介。
エヴァグッズ No.1357 エヴァンゲリオン仕様 限定manaca limited edition
電子マネーも使えるICカード「manaca」の、エヴァンゲリオンコラボイベント仕様の特別バージョンの紹介。

イラスト・デザイン

実際のパスケースがこちら。黒いケースに金のエヴァ初号機となっております。

中京圏プロジェクト 名古屋のスタンプラリーでプレゼントされたパスケース

パスケース・イラスト面

イラストのエヴァ初号機。イベントの描き下ろしイラストなどではないようです。

エヴァ初号機

左上には、ちょっと読みづらいですが名鉄のロゴマークが入っております。

名鉄の英文字

こちらが裏面。Suicaやmanacaなど、一般的なサイズのカードが入るようになっております。

パスケース表面

フチにはさりげなくロンギヌスの槍が模様のように入っております。

フチにはロンギヌスの槍

最後は取り扱い説明書のようなもの。【エヴァンゲリオン中京圏プロジェクト】のロゴマークも入ってます。

取り扱い説明書

感想

4,000名とはいえ、先着順なのでわりと条件が厳しかったと思われるこちらのパスケース。スタンプ5個でもらえるポストカードはそれほどでもないですが、10個は上でも書いたように範囲が広いのでフルコンプするのはちょっと気合を入れないとできないレベルと思われます。

デザインとしては黒字に金でエヴァ初号機が描かれているのがカッコイイです。ただ、実際に使用するとなるとすぐに剥げてしまいそうなので、さすがに観賞用かなと思います。