エヴァグッズ No.1085~1088 エヴァ新幹線ラストラン スタンプラリープレゼントグッズ

エヴァ新幹線のラストラン決定の後に開催されたスタンプラリーの景品。

スポンサーリンク

グッズ概要

エヴァ新幹線のラストランを記念して行われた【ありがとう500 TYPE EVA博多駅エヴァンゲリオンスタンプラリー】でもらえたグッズ類。

2018年5月に運行が終了したエヴァ新幹線こと「500 TYPE EVA」ですが、3月24日~5月31日にJR九州の博多駅周辺にある店舗にてスタンプラリーが開催され、全てのスタンプを集めるとこちらのポストカードとコースターがもらえました。

エヴァ新幹線のラストランについては、以下の記事を参考にしてください。

2018年5月13日に運行が終了したエヴァ新幹線こと「500 TYPE EVA」のラストランに乗車してきましたので簡単にレポートします。

スタンプが設置されたのは以下の5カ所です。

  • 500TYPE EVA Café
  • 500 TYPE EVA SHOP
  • OIOI 博多マルイ
  • bookstudio
  • アミュプラザ博多 ポポンデッタ

枚数は不明ですがポストカードなどの特典は先着順で、無くなり次第終了でした。

イラスト・デザイン

まずはスタンプラリーの台紙を紹介。何も押してない無地のもの。

スタンプラリー台紙

スタンプを押すとこんな感じに。スタンプの絵柄はエヴァパイロット達ですが、イラストは本田雄氏による2013年のローソンキャンペーンで使用されたものでした。

スタンプを押したところ

続いてポストカード。洞木三姉妹のイラストとエヴァ新幹線が入ったもの。

ポストカード表面

ラストランの記念らしく、下部には運行期間も入っております。

エヴァ新幹線の運行期間

裏面はシンプルです。

裏面

こちらはポストカードと一緒にもらえるエヴァカフェのコースター。コースターは硬質な紙製なので、それなりに耐久性もあります。

エヴァカフェのコースター

なお、エヴァカフェはカフェ・エスタシオンが期間限定でエヴァカフェとなっていたものです。

最後は紙ナプキン。エヴァ新幹線とネルフのロゴマークが入っております。こちらはスタンプラリーを完成しなくても、カフェで買い物すればもらえました。

エヴァカフェの紙ナプキン

スポンサーリンク

感想

スタンプラリーの期間はおよそ2ヶ月でしたが、最後のラストランもかなり注目を集めましたので、スタンプラリーに回った方も多かったのではないでしょうか。

ラストラン記念の懐中時計もそうでしたが、ポストカードにはエヴァ新幹線の運行期間が入っていて記念品としてはピッタリのグッズでした。

コースターはちょっと小さいですが日常的に使うのは問題ないくらい耐久性があります。私は2枚持っていたので1枚は保存していますが、もう一枚は他のコースターとローテーションで使用しております。使うたびラストランに乗ったことを思い出して、嬉しくなってしまいます。

そういえば記事とはまったく関係ないんですが、コレ書いている時に1996年に発売された「NEON GENESIS EVANGELION ADDITION」のドラマCD「終局の続き(仮称)」を聞いていたら、アスカが”エヴァトレイン”と叫ぶとエヴァ弐号機が東京タワーから新幹線に変形したとか言っててちょっと笑っちゃいました。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

20年目にして初めて登場した洞木三姉妹のイラスト入りクリアファイル。

参考HP