8月発売予定のエヴァンゲリオンBlu-ray BOXとDVD-BOXの詳細が判明!

公開日:2015年06月17日│更新日:2015年06月17日│[ニュース]

映像特典などの、本編以外の収録内容が公開。

新世紀エヴァンゲリオン Blu-ray BOX NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray BOX 詳細発表
(引用:エヴァ公式HPより)

Blu-ray BOXの詳細

まずはBlu-ray BOXから。
収納BOXはブルーのアクリル製特殊BOXとなっております。

967848
(引用:エヴァ公式HPより)

Blu-rayは10枚組で、総時間900分の大ボリュームです。

各ディスクの内訳は以下のとおり。

●<DISC 1 ~ DISC 5>にはTVシリーズ全26話が収録されており、予告映像は30秒のものになっているとのこと。

但し、第拾六話のみフィルム原版が現存しないため、SDマスターからのアップコンバートとなるそうです(他はフィルム原版より再調整を施したHDリマスターとのこと)。

●<DISC 6>は初のソフト化となる「EVANGELION:DEATH」が入った『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』 のHDマスター版が収録されております。
また「魂のルフラン」が聴ける「EVANGELION:REBIRTH」も入っておりますので、当時劇場で観た方は懐かしいでしょうね。

●<DISC 7>はこちらもHDリマスター版となった『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に』が収録。

音声特典として2003年発売のDVD-BOXに収録された、5.1chサラウンド版 オリジナル・サウンドトラックが全22曲で収録されています。
ここには映画終盤の幼稚園のシーンで流れた「むすんでひらいて」がフルサイズで初収録されたそうです。

さらにTVシリーズ制作時のキャスト・オーディション音声も収録。
レイ・アスカ・ミサト・リツコ・ゲンドウのオーディション音声ということですので、一番最初に役を演じた貴重な音声が聞けそうで楽しみです(シンジはないんでしょうかね?)。

●<DISC 8>は98年公開の『REVIVAL OF EVANGELION』
『シト新生』と『Air/まごころを、君に』を合わせた長編作品で、本来の旧劇場版の形でもあります。

●<DISC 9>は映像特典が満載。

ノンテロップOP/EDはもちろん、映画で使われた実写パートの撮影風景や先行発売されたビデオの内容、TVスポット集やミュージッククリップ集などが盛りだくさんです。

しかし一番楽しみなのは、第26話「まごころを、君に」 ラストシーン 別台詞版でしょう。
旧劇場版ラストの(アスカの)台詞“気持ち悪い”は、当初“あんたなんかに殺されるのはまっぴらよ”だったと言われていますので、この台詞が収録されているものと思われます。
まさか聞ける日がくるとは思ってもみませんでしたので、これは非常に楽しみです。

●<DISC 10>は主にアフレコ等で使用される、未完成のラッシュビデオ特集。
全話分ではありませんが、かなりの話数が収録されております。
これら未完成の映像と完成品を比べるのも楽しみの一つです。

そして封入特典は、170ページにもおよぶブックレットと、LD封入特典であった【EVA友の会】とのこと。

【EVA友の会】とはこんな感じの、学級新聞のような作りになった読み物です(写真はLD第1巻封入の第壱号のもの)。

EVA友の会第1号

エヴァについてのマンガやキャスト・スタッフコメント等かなり細かい作品の解説が載っており、これを読むとエヴァという作品が本当に細かいところまで拘っているのがわかります。

中でもモブキャラやオペレーターの音声などを当てている声優さんの紹介記事は、意外な人がちょい役をやっているのがわかって面白いです(林原めぐみさんがレイ以外にもかなり声を当てているのがわかります)。

エヴァに登場したモブキャラの声優さんなど

ただ公式HPには【特別編集】とあるので、これがそっくりそのまま全号封入されるのかは不明です。

DVD-BOXの詳細

TV放映版と銘打ったDVD-BOXは、ディスク8枚組で収録時間は850分とのこと。

Blu-rayと同様、こちらの収納BOXもアクリル製の特殊BOXだそうです。

9-678905679
(引用:エヴァ公式HPより)

以下収録内容の紹介です。

●<DISC 1 ~ DISC 7>はTVシリーズ全26話を収録。
本当にTV放映時そのままのバージョンを収録しているとのことですので、のちのソフト化による作画や音響の修正は無いバージョンということでしょうから、Blu-rayの本編映像と色々比べてみるのも楽しいでしょうね。

またディスク7には以下の映像特典も収録。

映像特典(DISC 7内):
『新世紀エヴァンゲリオン』再放映時特別番組 ★
・vol.1「映画化決定!」
・vol.2「狂騒の前売りチケット発売日」
・vol.3「VOICE FROM ACTRESS」
・vol.4「熱狂! エヴァンゲリオン祭」
・vol.5「潜入! GAINAX」
・劇場版エヴァンゲリオンのすべて シト新生補完計画

『新世紀エヴァンゲリオン』再々放映時特別番組 ★
・第壱夜 前説・後説
・第弐夜 前説・中説・後説
・第参夜 前説・後説
・最終夜 前説・後説

(引用:エヴァンゲリオン公式HPより
http://www.evangelion.co.jp/ng.html

後の再放送で組まれた特集の映像が見れるとは、なんとも感慨深いです。
新劇場版からエヴァのファンになった若い方にはこれらの映像を見る機会はなかったでしょうからぜひ見ていただき、当時の熱狂ぶりを感じていただきたいですね。

●<DISC 8>にはTV放映版の『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』が収録。
DEATH(TRUE)とあるので、1998年1月にWOWOWで放送されたバージョンの『シト新生』でしょうか?

この時はWOWOWの情報紙の表紙をエヴァが飾ったりと、エヴァプッシュが凄かった記憶があります。

WOWOWの1998年1月号特集、エヴァのシト新生が初登場

WOWOW 1998年1月放送番組表の表紙はエヴァ旧劇場版

他には「TV放映時特別番組」も収録。
これはどんな内容だかわからないのでちょっと楽しみです。

そしてこちらにも封入特典として32ページのブックレットが付属。
Blu-rayの170ページに比べると少ないですが、内容がまったくわからないのでどんなものになるのか続報に期待しております。

 

発売2ヶ月ちょっと前でようやくBOXの詳細が公開されましたが、予想以上のボリュームで発売までが非常に楽しみになりました。

映像特典ももちろんそれなりには楽しみにしていたのですが、まさかオーディション時の台詞やEOEのアスカの別台詞が収録されるとは思ってもみませんでしたので期待値がグンと上がりました。

すでにDVDは予約しているのですが、Blu-rayのほうは店舗特典で悩んでいて未だに予約していません。
今回の情報解禁により予約者が増えるでしょうから、早めに決めて予約完了しておこうかなと思います。

スポンサードリンク

このページの先頭へ