『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』のイメージボードが公開

公開日:2017年07月29日│更新日:2017年07月30日│[ニュース]

イメージボードとともに、謎のメッセージも公開。

エヴァンゲリオン公式サイト更新
(引用:EVAINFOより)

『シン・エヴァ』は鋭意制作中

『シン・ゴジラ』の劇場公開から丸一年となる本日、エヴァンゲリオン公式サイトのトップページが更新され、一枚のイラストが公開されました。

シン・エヴァンゲリオン劇場版:|| 鋭意制作中
(引用:エヴァンゲリオン公式サイトより)

こちらのイラストは新劇場版シリーズの完結編となる『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』のイメージボードということで、青い空に白い雲、赤い海とお馴染みの電柱というイラストとなっており、下部には『シン・エヴァ』が【鋭意制作中】となっております。

シンエヴァに関しては2012年の『Q』公開後からほとんど情報がありませんでしたが、今年4月に公式ツイッターにて『シン・エヴァ』の打ち合わせ時の写真が公開されたりしておりました。

それから早3ヶ月。当初は『Q』と同時上映の予定だった『シン・エヴァ』でしたが、『Q』の公開から5年、『序』の公開から10年となる今年に入ってようやく少しずつですが情報が出てくるようになりました。
まったく情報がなかったこれまでとは異なり確実に製作が進んでいるようですので、年内には『シン・エヴァ』の公開時期ぐらいは出てくれたらいいなと期待しております。

「続、そして終」「非、そして反」

また、今回公開されたイメージボードには、【「続、そして終」「非、そして反」】という謎のメッセージも確認できます。


(引用:同上)

シン・エヴァのイメージボード 串田達也
(引用:同上)

最初の「続、そして終」は『シン・エヴァ』で新劇場版シリーズが終わることを指していると思われますが、最後の「非、そして反」がまったくわかりません。もしかしたら『シン・エヴァ』後もエヴァシリーズが続いていくということかもしれません。
もしそうだったら、ファンにとっては嬉しいことなのですが・・・

この謎のメッセージの意味を想像しながら、『シン・エヴァ』の劇場公開を楽しみに待ちたいと思います。

イメージボードは串田達也氏

今回公開されたイメージボードを担当したのは串田達也氏とのこと。『冥王計画ゼオライマー』や『トップをねらえ』に参加されている方で、エヴァでは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』シリーズの美術監督などを担当されております。

以前発売されたカラーの2014・2015年カレンダーにもイラストがありましたね。

串田達也

『Q』の本編後を描いたようなイラストが、とても気に入っていたのを思い出しました。

なお、今回公開されたイメージボードと同じイラストを使用したポスターが、池袋にあるエヴァストアに展示されているとのこと。

お近くの方は見に行ってみてはいかがでしょうか。

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ