本日行われた『安野モヨコ先生サイン会』に行ってきました

公開日:2014年04月29日│更新日:2015年10月15日│[イベント]

東京の原宿にあるエヴァストアにて行われた、安野モヨコ先生のサイン会に行ってきましたのでレポートしたいと思います。

原宿にあるエヴァストアの外観

イベント概要

『エヴァンゲリオン』シリーズの総監督・庵野秀明監督の奥さんで、漫画家の安野モヨコ先生のサイン会が2014年4月29日原宿にあるエヴァストアにて開催されました。

このサイン会は、2014年4月よりスタートした安野モヨコ著『監督不行届』(AA)のアニメ化を記念して行われたもので、サインには安野モヨコ先生だけでなく、庵野秀明監督のサインも入った貴重な夫婦のWサイン本となりました。

 

サイン会の参加方式

当日のサイン会の参加人数は30名で、サイン会に参加するには抽選会で当選しなければなりませんでした。 全体の流れは以下のような感じ。

kantoku_blog2
エヴァストアから引用)

具体的なサイン会までの流れ。
まずエヴァストア店内で、3000円以上の買い物をします。

R1013550

次に1階レジにレシートを持って行き、抽選券をゲット。

IMG_0727

この抽選券は3,000円ひと口として、一人あたり最大10口まで参加できました。
但し抽選会では当選は一人1回と決まっていたので、当選時に券が残っていても残りの抽選はできませんでした。なのでサイン本は一人1冊までの良心的なシステムでした。

抽選会はエヴァストア裏口にて行われました。

R1013497

こちらは壁面に貼られた注意事項。

安野モヨコ・サイン会での抽選注意事項

そして13時に抽選会スタート。
抽選方式は抽選券に描いてある番号順に、よく福引であるガラガラを回して行われました。

並んだ参加人数は100名ほどだったような気がしますが、最初のほうの5~6人の方が連続して当選したかと思えば、一人で5回引いた人がハズレるなど、終始ハラハラする展開に。自分は2回引きましたが、2回目で見事に当選、ホッとしました。

無事当選すると、今度は整理券をくれました。

789052

最後にエヴァストア店内で、サインを入れる予定の『監督不行届』(AA)の会計を済ませて準備は完了。後はサイン会スタートを待つのみ。

 

サイン会の様子

14時45分に整理券を持ってエヴァストア前に集合し、整理券番号順に店内で列を作ります。
こちらは集合時間の少し前の、エヴァストア前の様子。

R1013523

サイン会開始直前には「ゆるしと」と「鷹の爪」から総統と吉田君が来て記念撮影タイムがあり一緒に写真撮影も可能だったのですが、さすがに恥ずかしくて遠慮しました。

カメラ向けると、ちゃんと目線をくれたりして、さすがプロだな、などと細かいところで関心しました。

エヴァストアに遊びに来た鷹の爪とゆるしと

そしてサイン会スタート。

店内での撮影はもちろん禁止でしたが、外からも見えないように、上の着ぐるみ3体がしっかりブロックしてました。 私はこういったサイン会に参加するのは初めてだったのですが、サイン会はスムーズに進みましたし、安野モヨコ先生やスタッフも結構積極的にお喋りしてくれるのが印象的でした。

ちなみに安野モヨコ先生は、雰囲気のさわやかな美人でした。

で、こちらがサイン。上が庵野秀明監督・下が安野モヨコ先生という夫婦のWサイン。
あと金ピカの名刺のようなモノも貰いました。

安野モヨコ・庵野秀明夫妻の貴重なダブルサイン本

なお、名前(~さんへ)というのは必ず入ります。

 

最後に

東京に行くのは久々でしたが、無事サイン本をゲットできたので時間かけて行った甲斐がありました。

買い物してから抽選・サイン会開始まで何度も時間が空いたのはちょっと大変でしたが、イベント自体はスタッフの誘導もあり、全体的にスムーズにいったのでそれほどストレスにもなりませんでした。

中々こういった機会はないと思いますが、次回もあればぜひ参加してみたいです。

 

オマケ

エヴァストア裏口にある、チルドレンの様子。エヴァストア2周年記念イラスト。

エヴァストアの壁面にあるイラストは、2周年記念イラストが貼ってある

 裏口脇の自販機。正面がポストカードにも使われたレイ、側面にはアスカやマリのイラストが貼ってありました。

原宿エヴァストアに設置してあるUCC缶コーヒーの自動販売機

 ちなみにUCC缶は箱根仕様のモノ。記念に買ったらレイの缶が出てきました。

原宿エヴァストアの入り口にあるUCCの自販機はエヴァ仕様。エヴァ缶も販売中

 

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ