エヴァ完結編のタイトルは『EVANGELION:3.0+1.0』か?TV版『ヱヴァ:Q』にて発表

公開日:2014年09月05日│更新日:2014年11月06日│[ニュース]

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』TV版での次回予告にて、『EVANGELION:3.0+1.0』という劇場公開時・BD収録版とも異なる予告画面が放送されました。 果たしてこれが新劇場版シリーズラストのタイトルなのでしょうか?

エヴァQTV版からの引用 エヴァンゲリオン完結編のタイトルEVANGELION:3.0+1.0

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』TV版 次回予告より

本日放送された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』TV版での次回予告にて、ヱヴァンゲリヲン新劇場版シリーズの次回作のタイトルが『EVANGELION:3.0+1.0』と表示されました。

これまで完結編のタイトルは『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』とされていたのですが、今回登場した『3.0+1.0』に変更になったのか、それとも単に英語表記がコレなのかは不明です。

EVANGELION:3.0+1.0

元々今回の「新劇場版」シリーズは4部作になることが発表されておりました。
これまでのタイトルの英語表記が「EVANGELION;1.0~3.0」だったことを考えれば、当然完結編は「4.0」にならなければならないのですが、なぜか今回は足し算になっています。

これが『Q』から『序』に戻るというループを表すものなのか、単純に『4』作目・つまり完結編を表すものなのか、今のところまったくわかりません。

なおこのタイトルはこれが初出ではなく、2014年8月に行われた鎌倉の鶴岡八幡宮「ぼんぼり祭り」において、庵野秀明監督直筆のぼんぼりにも記載がありました引用:みんなのエヴァファンより)。

ちなみに現在、新劇場版の公式サイトも同様のタイトルが表示されるものに、更新されております

新作情報は無し

今夜放送された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』TV版では、上記の画像のほかには新作の情報や映像はありませんでした。
完結編の公開時期は個人的にはずっと2015年だと思っているので、今回なんらかの発表があると思っていたのですが見事に外れました。

新作情報がなかったのは残念でしたが、いずれにしても次回作の製作は進んでいるはずですので、発表があるのを気長に待つことにします。

キャプチャ引用元:アニメ『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』TV版 © カラー

参考HP

スポンサードリンク

このページの先頭へ