「EVANGELION STORE TOKYO-01」の9周年記念に行ってきました

本日2020年11月23日は、東京・池袋にあるエヴァストア「EVANGELION STORE TOKYO-01」の9周年記念日ということで、エヴァストア池袋店へ行ってまいりました。

記念日の店内の様子などを簡単にレポしたいと思います。

スポンサーリンク

エヴァストア9周年記念

2020年11月23日で「EVANGELION STORE TOKYO-01」は9周年を迎えました。最初に原宿にオープンしたのが2011年、2014年には今の場所である池袋P’PARCOに移転したエヴァストアですが、早いものでもう9年も経ってしまいました。

2020年は『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開予定がコロナの影響で延期になってしまい、この周年記念もないのではと思っていましたが、無事に行われてホッとしております。

当日の様子

恒例となっている記念日限定の手ぬぐい配布については、お店のオープン前に並ぶお客さんが多かったことから整理券の配布スタートが早まったようです。

私はというと、当日はオープン直後の11時すぎに池袋に到着しましたが池袋P’PARCOに入っていくと、入り口付近では入店規制の列形成がされておりました。

店内の様子を見ながら5名ずつの入店ということでしたが自分が並んだのは15分ほどでしょうか。それほど待たずに入店できました。もっと並ぶものと思っていたので、意外と早く入店することができました。

待機列

写真は人が少なくなったタイミングでとっておりますが、レジはかなり長い行列となっており、待機列のほうも私が入ったあとも断続的に人が並んでいて、人が途切れるといったことはありませんでした。

店内の様子

通路には記念を祝うグッズなどが陳列されておりました。周年記念グッズのほか、エヴァ25周年記念コメントを張り付けたボードや、『シン・エヴァ』公開日までのカウントダウンなどもあります。

通路の飾り

その隣には9周年記念グッズを中心にした陳列。補充も結構されていたようで、やはり当日きたファンが一番多く手に取っているようでした。

9周年記念グッズなど

こちらは先日予約受付が始まったストーブなど。ほかにも予約受付中の新作グッズたちが、見本として展示されておりました。

予約受付中の新作グッズたち

グッズなど

こちらは入手したグッズの一部。クリアファイルやマグカップなど、周年記念グッズを中心に購入してまいりました。

戦利品の一部

こちらは目当ての一つだった手ぬぐい。描き下ろしイラストのカヲル・アヤナミレイ・シンジと、

エヴァストア池袋店9周年記念手ぬぐい

9周年記念手ぬぐい

アスカやマリのイラストが入っております。また、9周年記念のロゴも一緒に入っており、記念グッズにふさわしいデキになっております。

エヴァストア池袋店9周年記念手ぬぐい

9周年記念手ぬぐい

そのほかにも購入したグッズはありましたが、他のお客さんを見ていると、やはり記念イラストを使ったクリアファイルの購入者が一番多かったように感じました。

感想

コロナ禍で大変な時期だっただけに開催自体されないかもと思っていた周年記念日でしたが、無事に行われて良かったです。今年はエヴァンゲリオンにとって記念すべき年であるハズでしたが、コロナウイルスのせいで私もイベントごとにはほとんど参加できず悔しい想いをしておりました。そんな中でしたから、今回エヴァストアへ行けたのはとても嬉しかったです。

店内を見ても好評だったようで人があふれるほどではありませんでしたが、それでも途切れることなく多くのファンが足を運んだようでした。入店時には手の消毒やマスクの着用をかなり徹底されていたようですし、個人的には安心して買い物ができたかなと思います。

ただ、店舗の形状から人がレジ待ちで並びだすと、店内の移動が相当制限されてしまうのは結構困りものでした。お店がそういう形ですから仕方ありませんが、以前なら気にならなかった混雑もコロナ禍ではどうしても「密」状態を気にしてしまいます。レジの待ち時間なんかをもう少し早めて、混雑状況に対応できるよう対策をとってもらえればありがたいです。

また、記念グッズについてもクリアファイルやマグカップなど定番アイテムがあるのは良いのですが、だいたいイラスト以外は毎年同じものがリリースされていて新鮮味がありません。今後はタペストリーやポスターなど、せっかくの記念イラストを使った大きなグッズが欲しいなと感じた9周年記念でした。