エヴァグッズ No.90~95 UCC エヴァ缶 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』 公開記念ver

UCC エヴァ缶 新劇場版:Q 公開記念6缶セット

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の劇場公開時に発売されたエヴァ缶。

スポンサーリンク

グッズ概要

2012年11月に公開された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の公開直前である10月に発売されたUCCのエヴァ缶で、『Q』公開劇場でもグッズ売り場などで販売されたエヴァ缶。

描き下ろしイラストが使用されており、抽選でTシャツやフィギュアがプレゼントされました。

なお『Q』のエヴァ缶としては、2011年12月に発売された特製フィギュア付きエヴァ缶以来、2回目の発売となります。

6缶セットについて

ランダムで6缶を1パックにしたもの。このケース自体が今回のエヴァ缶プレゼントキャンペーン用の応募ハガキとなっています。

UCC エヴァ缶エヴァQ公開記念の6缶セットパッケージにはレイ・アスカ・マリのイラスト

6缶パックのパッケージ

裏面。キャンペーン賞品のマリフィギュアとTシャツの紹介。

キャンペーンの応募用ハガキにもなっていたパッケージ。

スポンサーリンク

デザイン・バリエーション

缶のイラストは『Q』で作画監督を勤める本田雄氏描き下ろしのイラスト。缶のデザインは全部で6種類ありました。

こちらはシンジ・レイ・アスカの制服姿。3人とも笑顔で、今回のエヴァ缶で一番好きなイラストです。

UCC エヴァ缶 新劇場版Qバージョン シンジとレイとアスカバージョン

シンジ・レイ・アスカの3人組

続いてアスカの缶デザイン。タンクトップ姿のイラストが新鮮です。

UCC エヴァ缶 タンクトップのアスカ缶

アスカバージョン

こちらはレイの缶デザイン。アスカと似たような格好。

UCC タンクトップのレイイラストバージョン

レイバージョン

マリの缶デザイン。ヒロイン二人と同じようなスポーティな格好。

マリバージョン

こちらは男性キャラ。シンジの缶デザイン。

シンジバージョン

女性キャラと違い、いつものプラグスーツ姿。 しかも『Q』で登場したエヴァ13号機ではなく、初号機のプラグスーツです。

カヲルの缶デザイン。こちらもシンジと同様プラグスーツ姿です。

カヲルバージョン

最後は恒例の全缶共通の広告欄。御馴染みの「人類補缶計画」とあります。

広告欄には『人類補缶計画』の文字

広告欄には『人類補缶計画』の文字

感想

エヴァの劇場公開といえばUCCのエヴァ缶というくらい定番になったグッズですが、イラスト的にはプラグスーツ姿が多かった以前と比べると今回は変化球で来た感じです。

ただ、イラストになるキャラが固定化されてきているのはちょっと残念。
今回のエヴァ缶のように劇場公開と同じタイミングで発売されるものはしょうがないですが、それ以外ではできればサブキャラにもスポットを当てていただきたいところです。

※歴代エヴァ缶シリーズをまとめた記事を作りましたので参考にしてください。

1997年に登場した第一弾から、現在までに発売された『エヴァンゲリオン』デザインのUCCの缶コーヒー・通称『エヴァ缶』の歴代デザインを紹介。