エヴァグッズ No.404 『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』 告知用B2ポスター 1

新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生のメインビジュアルポスター

スポンサーリンク

グッズ概要

1997年3月15日に公開された『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』の告知用ポスターの一つ。
こちらはB2サイズですが他にB1サイズもありました。

最近ですと2014年閉館した「新宿ミラノ」でエヴァが再上映された際に館内に展示されたりもしましたので、当時を知るファンは懐かしく感じたのではないでしょうか。

[blogcard url=”https://evacollector.com/tokyu-milano-last-eva-141230/”]

また同じイラストを使用されたものとして、CDの「NEON GENESIS EVANGELION ADDITION」(AA)や、公開前のプレス用資料の表紙にも使用されました。

同イラストは他にもLDやチラシ、カードと幅広く使われたので、エヴァ最初の劇場作品である『シト新生』のポスターとしては最も有名な絵柄と思われます。

イラスト・デザイン

イラストは貞本義行氏によるもの。
元はLD版の初回限定BOXのために描かれたイラストで、それを流用したということです。

シト新生ポスターに描かれたシンジ・トウジ・レイ・アスカ・カヲル

97年の春に公開されることが告知されていますが、公開日まではかかれておりません。

シト新生のポスター 1997年公開の文字

下には映画の予告でも使われたレイの印象的な台詞“溶け合う心が、私を、壊す。”がデカデカと書かれています。

s-R1015459

スポンサーリンク

感想

チルドレンが勢揃いするこのイラストと背景の初号機の迫力が、映画の壮大なスケールを物語っているようで見る度にワクワクしてました。

当時残念だったのが、このポスターが非売品だったこと。 シト新生の前売りチケットにはテレカ付きが完売した後にポスター付きのものが販売されたのですが、このイラストではなくシンジとレイだけが描かれた寂しいイラストのものが付属でした(パンフレットの表紙にもなったもの)。

こちらのポスターが付属していたら、当時チケットを複数買いしていたかもしれません(保存用・掲示用とか)。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

[blogcard url=”https://evacollector.com/eva-no509-death-and-rebirth-the-end-of-evangelion-pp/”]

[blogcard url=”https://evacollector.com/eva-no104-puresu/”]

[blogcard url=”https://evacollector.com/eva-no514-death-and-rebirth-addition/”]

amazonjs asin=”B00SYD9OE8″ locale=”JP” title=”【Amazon.co.jp限定】新世紀エヴァンゲリオン NEON GENESIS EVANGELION Blu-ray BOX (オリジナル特典付)”]