エヴァグッズ No.1828 FUNKO 「POP!」シリーズ アスカ

デフォルメフィギュアシリーズ「POP!」から、プラグスーツのアスカの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

アメリカのファンコから発売された「POP!」シリーズのアスカ。サイズは約9cmで、価格は1,800円でした。

「POP!」シリーズは映画やアニメなど様々なキャラクターをデフォルメしたフィギュアシリーズで、日本の漫画キャラなども多数リリースされております。

こちらのアスカは2020年10月にエヴァストアに登場したもので、ほかにレイやシンジ、エヴァ初号機などが登場しております。また、今回紹介するプラグスーツのアスカとは別に、制服姿のアスカも北米流通限定版として登場しており、そちらは日本ではエヴァストア限定での取り扱いとなっておりました。

エヴァグッズ No.1350 FUNKO 「POP!」シリーズ アスカ(制服ver.)北米流通限定版
アメリカの人気デフォルメフィギュア「POP!」シリーズから、北米限定版の制服バージョン・アスカのフィギュアを紹介します。

パッケージ

商品パッケージ。ナンバーは635番。北米流通限定版のアスカと同じナンバーです。

商品パッケージ

パッケージ裏面にはすでにリリースされているエヴァパイロットたちやエヴァ初号機の商品イラスト。

フィギュア

フィギュア本体。大きな頭部と小さな胴体というアンバランスさですが、付属のベースにより問題なく自立可能です。

ファンコのPOPから。エヴァのアスカ

フィギュア正面

さきにリリースされている制服アスカと同じように見える表情。

表情のアップ

側面から。頭部の大きさがよくわかります。

アスカフィギュアの側面から。胴体がかなり小さい

フィギュア側面

後ろから。レイと違い髪の長いアスカですから、胴体がほとんど見えません。

後ろ姿。髪のボリュームがすごい

フィギュア後ろ姿

一つ残念だったのがこれ。よくわかりませんが、塗装が一部剥げていました。欠けているというよりバリ?のようなものが付いており、爪などが引っかかるように出っ張っております。

バリだか欠け

塗装の欠け?バリ?

胴体部分のカラーリングはしっかり塗分けできている印象です。

POPシリーズの特徴である頭部と胴体のアンバランスさ

胴体部分

感想

レイやシンジとお揃いとなるプラグスーツのアスカ。ねんどろいどとは違い価格も安価なため(その分、可動部分がなかったりしますが)、一緒に揃えやすいです。

デフォルメがわりと強いデザインのフィギュアシリーズですが、これはこれで可愛いです。9cmというのも大きすぎず小さすぎずといったところですので、並べて飾るのもそれほど難しくないのがうれしいですね。

現時点でマリやカヲルなどほかのエヴァパイロットはリリースされておりませんが、ぜひとも発売していただき、5人を並べてみたいですね。