エヴァグッズ No.1876 フィンガーマスコット・パペラ【ゆるしと/おさんぽ大好き】

フィンガーマスコットパペラより、ゆるしとのおさんぽ大好き(ジェットアローン)

フィンガーマスコットシリーズから、JA(ジェットアローン)のゆるしと版おさんぽ大好きを紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

ムービックが展開しているフィンガーマスコットシリーズ・パペラから発売されたゆるしと/おさんぽ大好き。

サイズはタテ約7.5cm×ヨコ約7cmで価格は880円。エヴァストア各店舗にて2019年8月より発売されました。

フィンガーマスコットシリーズ・パペラとはタイトル通り指人形として遊べるほか、ペンカバーや付属のキーチェーンでカバンなどにもぶら下げることができるミニサイズのぬいぐるみです。

様々なアニメや映画のキャラクターが登場しておりますが、エヴァンゲリオンからはシンジたちキャラクターのほか、ゆるしとなどが登場しております。

こちらの「ゆるしと/おさんぽ大好き」は、JA(ジェットアローン)のゆるしと版となります。

イラスト・デザイン

パッケージにはゆるしとのロゴと、JAのゆるしと名称である「おさんぽ大好き」の文字が入っております。

パッケージ

パッケージデザインは、JAの本体をモチーフにしたもの。

パッケージデザイン

こちらが本体。小さい大福のような形状をしております。

フィンガーマスコットパペラより、ゆるしとのおさんぽ大好き(ジェットアローン)

正面

本家JAの特徴である顔?や赤いラインも再現。また、左胸あたりには名札のように「JA」の文字が入っております。

顔のアップ

こちらは後ろ姿。TV本編でエヴァ初号機につかまれていた背中は、四角いポストみたいな模様が入っております。

後ろ姿

こちらはペンカバーとして。なかなか面白いフォルムになってます。

ペンカバーにしたところ

感想

ゲンドウと同じく、グッズ展開されることが少ないジェットアローン。ゆるしと版とはいえこうしてマスコットフィギュア化されるのは、コアなファンには嬉しいところでしょうか。アニメ本編では1話限りの登場だったジェットアローンですが、ゲームでは改良型も登場。そしてなんと『シン・エヴァ』では名称だけで正確ではありませんが、どうやら2号機があったようです。意外な展開を見せたジェットアローンですが、案外ファンも多いのかもしれません。

目というか顔のないデザインは、アニメの人型ロボットのデザインとしては(当時としても)珍しいと個人的に思っておりますが、結構好きなデザインですのでゆるしとでの展開には期待しております。