エヴァグッズ No.1809 エースコック 「葛城ミサトのカレーラーメン」2010年ver.

葛城ミサトのカレーラーメン。エースコックのインスタントカップめん

ミサトの数少ない手料理?「カレーラーメン」を再現したというカップラーメンの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2010年4月に行われたローソンのエヴァンゲリオンキャンペーンで発売されたカップラーメン。2010年5月26日に発売された『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のBlu-ray&DVDの発売を記念したタイアップキャンペーンで、「シンジ君のおみそ汁」や「にんにくラーメン チャーシューぬき」などとともに発売されました。

元ネタはTVシリーズ第5話「レイ、心のむこうに」にて、ミサトが自宅で食べていたカップラーメンにカレーを混ぜたもの。同じ商品が2009年にも発売されており、こちらはそのマイナーチェンジ版となっております。

エヴァグッズ No.1772 エースコック 「葛城ミサトのカレーラーメン」2009年ver.
ミサトの手作り?料理のカレーラーメンを再現したカップ麺を紹介。

イラスト・デザイン

商品パッケージは葛城ミサトのイラストが大きく入っております。

葛城ミサトのカレーラーメン。エースコックのインスタントカップめん

パッケージにはミサトのイラスト

前回と並べたところ。以前はラーメンの写真も入っておりましたが今回はミサトのイラストのみで、全体的にラーメンの写真は控えめです。

ミサトのカレーラーメン。2009年に発売されたものとの比較

2009年に発売されたものとの比較

側面には『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』のロゴやミサトのイラスト。

側面にもミサトのイラスト

その隣には唯一となるラーメンの写真が入っております。

ラーメンの写真

こちらはアスカのフィギュアが当たるキャンペーンの広告欄と応募券。発売予定となっているBlu-rayなどの発売日も入っております。なお、前回はここに『破』の公開日が入っておりました。

アスカフィギュアなどのキャンペーン広告欄

感想

前作が評判だったのか?まさかの「ミサトのカレーラーメン」2年連続登場となりました。パッケージは大きくは変わっておりませんが、よりミサトが強調されてます。エヴァの食べ物ネタは、レイの「にんにくラーメン チャーシュー抜き」が鉄板でしたが、シンジの味噌汁と同じくミサトのラーメンもかなり知名度が上がったのではと思います。

ところで発売からかなり時間が経っていたこともあり、さきに紹介した2009年ver.と同じモノだと混同してました。保管場所も一緒だったら思い出したでしょうが別な場所だったため、てっきりダブっているものと勘違いしておりました。今度は忘れないように、慌てて紹介した次第です。

発売当時は覚えているのですが、記憶なんてアテにならないことを改めて教えられました。大量にあるグッズの整理整頓も含めて、入手したグッズはなるべく早めに紹介していきたいですね。