エヴァグッズ No.1384 エヴァンゲリオンUTオリジナルボックス

ユニクロとエヴァのコラボで登場した、エヴァンゲリオン風デザインのダンボール箱の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

ユニクロとエヴァのコラボレーションを記念して登場した、エヴァンゲリオンUTオリジナルボックス。

ユニクロのエヴァのコラボTシャツ「エヴァンゲリオンUT」の発売を記念して、2020年4月10日~4月23日までユニクロオンラインストアで商品を購入すると、こちらのエヴァ仕様オリジナルボックスで配達されました[(好評につき期間が4月30日まで延長されました)。

ユニクロのコラボレーションは珍しくありませんが、配達用のダンボールをコラボのオリジナルデザインにするというのは初とのこと。

オンラインストアで購入するものはコラボ商品である「エヴァUT」に限らず、どの商品でも大丈夫でした。また、オリジナルボックスのデザインは1種類だけですが、注文する商品によりダンボールの大きさは複数の種類がありました。

注意点として、オンラインストアで商品を購入していても、受取りをユニクロ店舗やコンビニ受取りにしていた場合は、こちらのダンボールはありませんでした。

イラスト・デザイン

ダンボールには、“革新と挑戦”や“ユニーク・クロージング・ウエアハウス”(ユニクロ1号店の名前)、“衣・飾・自由”など、ユニクロにちなんだ言葉がびっしりと入っております。

ダンボールの隅々まで大小様々な文字が入っている

ユニクロのサイトアドレスやキャッチフレーズなどが、縦横・大小様々な大きさで書かれております。

ユニクロに関する様々な文字群

この辺りがすごく旧エヴァっぽいデザインをしていると感じました。

個人的にもっともエヴァっぽさを感じた部分

ユニクロの情報に混じって『シン・エヴァ』の公開日も入っております(延期される前の日付)。

また、箱の底面にはエヴァに関する情報が集中しております。

箱の底面にはエヴァの公式アプリ「EVA-EXTRA」などエヴァ関連情報

公式アプリやエヴァストア各店の情報が記載されております。ただ、他の部分と違って横書きで綺麗に並べられているだけなのが少し残念です。

こちらは全国のエヴァストア各店の情報

箱を開けたところにも文字がいっぱい入っていて、細かいところまで気が利いております。

エヴァとユニクロのコラボを記念して登場した旧エヴァンゲリオン風デザインの輸送用ダンボール箱

ダンボールを開けたとkろにも文字がいっぱい

感想

旧エヴァで有名な、文字がたくさん入ったデザイン(何と呼んでいいかわからないので、昔は“耳なし芳一デザイン”と呼んでました)。『新劇場版』シリーズになっていからこうした文字だらけのデザインはほとんど見られなくなっておりましたが、こちらのユニクロや森永乳業のアイス「ピノ」とのコラボパッケージなどでまた出てくるようになってきました。

エヴァグッズ No.1364~1366 ピノ「エヴァンゲリオン」コラボパッケージ全3種
森永乳業のロングセラー商品「ピノ」と、エヴァのコラボパッケージ全3種を紹介。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開日が近づき、様々なコラボが行われているエヴァンゲリオンです(公開は延期になっています)が、旧エヴァを意識したデザインは単にエヴァっぽさを見せるためなのか、何か本編に絡んだ意図があるのか、劇場公開まで色々と想像してしまいます。

一方、エヴァを知らない人にとってはかなりインパクトのあるデザインだったようで、これを機会にエヴァを知ってもらえればコラボとしても大成功でしょうね。もうすぐ完結するエヴァですが、新規の方にもどんどん入ってきてもらいたいです。