エヴァグッズ No.1246~1247 エヴァンゲリオンマンチョコ セブン-イレブン先行版 パッケージ全2種

ロッテの「エヴァンゲリオンマンチョコ」。パッケージはシンジとレイの2種類

セブン-イレブン先行販売の「エヴァンゲリオンマンチョコ」のパッケージと中身を紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2020年1月にセブン-イレブン先行販売という形で登場したロッテの「エヴァンゲリオンマンチョコ」。パッケージの種類は全2種で、価格は1つ100円でした。

同月にセブン-イレブンでスタートした「一番くじ2020」とほぼ同時期に登場したエヴァンゲリオンマンチョコですが、公式で事前の告知がなく突然店頭に並んだ印象です。

オリジナルのビックリマンチョコと同じく、チョコウエハースとおまけシールが1枚入っているという仕様。シールは全20種と比較的集めやすくなっております。

なお、ビックリマンチョコは『北斗の拳』や『ドラゴンボール』などの人気マンガのほか、『ももクロ』などアイドルともコラボした商品を発売しておりますが、みなビックリマンの特徴であるデフォルメキャラが使用されております。しかし、今回の『エヴァンゲリオンマンチョコ』では、このデフォルメキャラが一切無いなど通常のコラボと異なった展開となっております。

なお、おまけシール全20種は以下の記事で紹介しております。

エヴァグッズ No.1249 エヴァンゲリオンマンチョコ セブン-イレブン先行版 おまけシール全20種
ビックリマンとエヴァのコラボ「エヴァンゲリオンマンチョコ」のおまけシール全20種を紹介しております。

イラスト・デザイン

パッケージはシンジとレイの全2種類。

ロッテの「エヴァンゲリオンマンチョコ」。パッケージはシンジとレイの2種類

ロッテの「エヴァンゲリオンマンチョコ」。パッケージはシンジとレイの2種類

レイのパッケージ。エヴァ零号機と第4の使徒も一緒です。ビックリマンでお馴染みのデフォルメされたものではなく、公式イラストがそのまま使われております。

レイバージョン

こちらはシンジのパッケージ。エヴァ初号機と第十の使徒が一緒です。

シンジバージョン

おまけシールは全20種となっております。

オマケシールは全20種

パッケージ裏面。

パッケージ裏面

エヴァンゲリオン2020のロゴと、6月公開の文字があります。また、シールのリストもあり、シークレットが2種類あることが書かれております。なお、シークレットはエヴァ初号機とリリスです。

エヴァンゲリオン2020の公式ロゴ入り

中身はビックリマンチョコと同じく、チョコウエハースとシールのみ。

中身。チョコとおまけシール

ビックリマンで見慣れたチョコ部分。味も同じですね。

ビックリマンでお馴染みのチョコ

こちらがシール。パッケージと同じく、こちらも公式イラストがそのままでデフォルメ無しです。

おまけのシール。こちらは第4の使徒

シール裏面。表面の説明分とエヴァンゲリオン2020のロゴが入っております。

シール裏面には表面の紹介。

 

感想

予告なく発売されたエヴァンゲリオンマンチョコ。カルビーのエヴァチップスは有名ですが、そういえばビックリマンはコラボが今までありませんでした。

ただ、ビックリマンチョコお馴染みのデフォルメイラストがないのと、イラストが既存を流用している点はせっかくのコラボなのに残念なところ。パッケージもそれっぽくないですし、唯一ロゴがビックリマン風になってはいますが、それ以外はビックリマンの名前がなければコラボとわからないぐらいの商品です。

ところで発売直後の現時点で「セブン-イレブン先行販売」となっているのが気になります。今後、他でも展開する可能性があるということでしょうから、その際にはしっかりビックリマン風になっているのか注目しております。