エヴァグッズ No.1227 「ゆるしと」ご当地ポストカードブック

ゆるしとのご当地イラストを使用したポストカードブック

全国のエヴァイベントの際に描き下ろされた「ゆるしと」のイラストを使用したポストカードブック。

スポンサーリンク

グッズ概要

【エヴァンゲリオン展】や【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】など、エヴァ関連イベントが全国各地で開催された際に、そのご当地モノとして描き下ろされたゆるしとのイラストを使ったポストカードブック。

定型内はがきサイズで全12枚セットの価格は1,200円で、エヴァストア各店や通販サイトで販売されました。

ポストカードブックという名前の通り、全部で12枚のポストカードがメモ帳のようにくっついております。開催された都市での名物とゆるしとがコラボしたイラスト集で、博多・大阪・名古屋・横浜・沖縄・長崎・岡山・仙台・島根・神戸・青森・東京の各都市のご当地イラストがセットになっております。

イラスト・デザイン

表面にご当地イラスト・裏面がハガキとなっております。表紙には各ゆるしとのイラスト。

ゆるしとのご当地イラストを使用したポストカードブック

ポストカードブック表紙

中身はこのようになっており、実際に使用する場合には1枚ずつ切り離します。

ポストカードを開いたところ

イラストは、各イベント会場で限定販売されたクリアファイル等のグッズと同じもの。こちらは名古屋バージョン。

名古屋バージョン

こちらは大阪バージョン。涎を垂らしている量産機や、ビル群のように見えるモノリス・リリスなど芸が細かいです。

大阪バージョン

長崎バージョンはかすてら。使徒の顔が金太郎飴みたいです。

長崎バージョン

その他、全12種のイラストは、ブックの後ろに一覧になっております。

ご当地イラストは全12種類

裏面のポストカード部分はすべて共通デザイン。ゆるしとのロゴがあるだけの、かなりシンプルなデザイン。

裏面はほぼ無地のデザイン

感想

全国各地で開催されている【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】などのイベント会場限定グッズのイラストを使用したもので、ご当地アイテムが取り入れられたイラストはコレクションしたくなりますが、実際に会場でゲットするのは非常に難易度が高いです。

こちらのポストカードブックは、小さいですがイラストが網羅されているので観賞用に最適です。価格は若干高めだと思いますが、描き下ろしイラストを使用しているのでこのぐらいは許容範囲でしょうか。

ゆるしとグッズもかなりの数が登場しているので、こうした網羅的なグッズが出ると後々の資料としても役立ちそうです。

なお、個人的なお気に入りは大阪と島根です。ご当地要素が盛りだくさんで賑やかなイラストが気に入っております。