エヴァグッズ No.1226 EVANGELION PIXELARTS カレンダー 2020

ドット絵風のエヴァキャラたちが広がる卓上カレンダーの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

「EVANGELION PIXELARTS」デザインと呼ばれるドット絵風のエヴァキャラたちでデザインされた卓上カレンダー。サイズはB6で価格は1,200円。

「エヴァンゲリオンピクセルアーツ」デザインは、エヴァの劇中シーンをピクセルで描かれたドット絵で再現したデザインで、エヴァストア通販のバナーで毎月新作が公開されていたもの。通販サイトでは実際にこのドット絵が動いており、劇中の細かい動きを再現しておりました。

カレンダーは表紙を含めてフルカラーとなっており、1か月1枚の全12枚となっております。

イラスト・デザイン

カレンダーはリング式なので、使い終わっても保管しておくことができます。

EVANGELION PIXELARTS カレンダー 2020

カレンダーの表紙にはエヴァの各パイロットと各機。

表紙はエヴァ各機とパイロット達

カレンダーデザインはこちら。基本的にキャラクターが大きく、日付は小さめです。余白はあるので、ちょっとした予定は書き込めます。

イラストが大きめで、日付は小さめ

ドット絵には新劇場版だけでなく、ユニゾンの練習中などTVシリーズのシーンもあります。

ユニゾンの練習シーン

劇中の印象的なシーンをドット絵で再現しております。こちらは9月の『序』のシーン。

9月はエヴァ序

こちらは11月の『Q』のピアノ連弾シーン。作品の公開月に合わせたものになっている月もあります。

11月はエヴァQ

最新の『シン・エヴァ』冒頭のエッフェル塔突撃シーンもあったりします。

6月にはエッフェル塔で突っ込むエヴァ8号機

感想

2019年にエヴァストアのバナーで印象的だったピクセルアーツデザインでしたが、普通にデキが良かったのでこうしてグッズになっているのは嬉しいかぎりです。

実際のピクセルアーツデザインはずっと見ていると動きがいつもと変わったりと芸が細かく、見ていて不思議とあきない面白さがありました。さすがにカレンダーは動きませんが、このサイズでも各キャラの特徴がうまく表現できているのはさすがです。

2020年の記念すべきエヴァイヤーに飾っておき、使い終わったらそのまま保管できるのもコレクターに優しい作りになっております。さっそく部屋に飾って、エヴァ完結編の公開を楽しみにしております。