エヴァグッズ No.271 アルター「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 式波・アスカ・ラングレー ジャージVer.」

公開日:2014年11月18日│更新日:2015年11月03日│[フィギュア]

造形もさることながらその表情から話題になった、アルター製「式波・アスカ・ラングレー ジャージVer.」。 あまり見られない、ちょっとやさぐれた表情のアスカフィギュアを紹介します。

アルター 「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q 式波・アスカ・ラングレー ジャージVer 目線アップ

グッズ概要

アルターが2014年10月に発売した、『式波・アスカ・ラングレー』のフィギュア。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の冒頭でアスカが着ていた、旧プラグスーツにジャージ・(通称)ネコミミ帽子をかぶった姿を立体化しています。

アルター ネコミミアスカ・ジャージ 全身

4月頃から予約を開始、当初は9月発売予定でしたが延期になり、10月に発売となりました。
発売後は完売するところも多くあり、短期間ながらエヴァンゲリオンストアなどでキャンセル分が少量出回りましたが、即完売になるほどの人気でした。

ちなみに私は予約開始と同時に申し込みましたが、10月に発売されようやく届いた商品は梱包が破損していました。

結局、購入店に連絡したらすぐに交換品を送ってくれたのですが、そんなわけで紹介するのは随分遅れてしまいました。

仕様

  • 原型:のぶた(リボルブ)
  • 彩色:鉄森七方
  • PVC製塗装済完成品
  • 1/7 スケール
  • 全高約230mm

差し替えパーツにて、帽子無し・左手のポーズを変更できます。

アルター ジャージ・アスカの差し替え用パーツ

全身

まずは全身を様々な角度から。

アルター アスカ ジャージ 全身ポージング

全身を見ると、細すぎるくらい華奢なアスカの体格がよく再現されているのがわかります。

R1014635

R1014637

R1014638

R1014640

どのポイントから見ても、ちゃんとそれっぽくなっているのが素晴らしいです。

上半身

こちらは上半身を正面から。写真がヘタくそですみません。実物は商品見本で見たようにデキが良いです。

アルター アスカジャージ 上半身のポーズ 帽子付き

角度を変えたところ。プラグスーツ部分は劇中どおり、光沢があります。顔は『Q』劇中の目つきの悪いアスカの表情がしっかり再現されています。

R1014673

足のラインが素晴らしい下半身

こちらは下半身。足のふくらはぎ・ふともものラインが美しいです。

アスカの足のライン

 『Q』で話題になった旧プラグスーツの補修痕。まるでガムテープを貼ったような急ごしらえな感じが塗装で良く再現されております。

旧プラグスーツの補修部分

こちらはおしりのアップ。凄まじい強調具合ですが、実際にはあり得ない表現ができるのもフィギュアならでは。

アルター・アスカの尻アップ  

細かい所までしっかり作り込まれた帽子・ジャージ部分

こちらはアスカが被っている、ネコミミ帽子。バッジもちゃんと色分けされていてキレイに仕上がっています。

アルター フィギュア アスカのネコミミ帽子のバッジ部分。

帽子を上から見た写真。シワがしっかり再現されているため、より立体的に見えます。

アルターアスカフィギュアの帽子を上からみた写真。帽子のシワまで再現

上半身のジャージ部分。服のシワもさることながら、今回最も驚いたのはファスナー部分。

アルター アスカフィギュアのジャージ部分の塗りわけ。ファスナーの細かいところまで、キレイに塗れています。

こんな細かいところなのに、ちゃんと立体的に見えるよう塗り分けされております。はみ出しとかもありませんし、大量生産品で凄い技術だなーと関心しました。

流れるような髪のライン

こちらは髪部分。私はフィギュアの髪は動きを表現する上で重要だと思っているのですが、振り向いた時の流れるような髪の流れがフィギュア全体に動きを与えていて非常にグッドです。

R1014631

アスカ ネコミミフィギュアの髪部分の造形。流れるような表現になっている

よく見ると随分複雑な形をしておりますが、造形はまったく問題無いようにみえます。
しかし、塗りかたがのっぺりとしているような感じがします。ファスナー部分が良かっただけにちょっと残念。

R1014676

帽子なしバージョン

今度は帽子の無いバージョンを紹介。頭部のパーツを差し替えることで再現しております。
同時に左手はジャージのポケットの中に突っ込んでいる状態に。

帽子なしバージョン・アスカフィギュアの全身

表情アップ。

アルター・アスカフィギュア 帽子なしバージョンの表情アップ

全身をぐるりと。

R1014658

R1014660

R1014661

R1014663

左手がポケットにいったため、上半身・特に胸の部分がよくわかります。

R1014655

パーツ無しバージョン

最後は差し替えパーツを取った状態。あまり意味はありませんが、体のラインは一番良くわかるのではないでしょうか。

ALTER アスカフィギュア 差し替えパーツ無しバージョン

感想

ポージングもさることながら、特に『Q』劇中のアスカの心情を表したかのような表情が気に入って購入した今回のアルター版フィギュア。
手元に届く前は正直、見本の表情を再現しているかと心配だったのですが、杞憂だったようです。

普段フィギュアを買わない自分には正直高い買い物だったのですが、これだけデキが良いのであれば満足出来ます。

とはいえ、最近は安いプライス物のフィギュアでもデキが十分に良い物が多いので、今回のフィギュアもアスカの表情が笑顔とかだったら、おそらく買わなかったであろうとも思います。

今後もこのクラスのフィギュアを買うかどうかわかりませんが、「フィギュアは高い」と一概に敬遠したりせずに今後はもっと情報を集め、良い物があれば積極的に購入していきたいと思わせる、そんなフィギュアでした。

スポンサードリンク

このページの先頭へ