アスカのイラストが表紙を飾った「Fender News paper Vol.5」の紹介

楽器メーカー・フェンダーのフリーペーパーである「Fender News paper(フェンダーニュースペーパー) Vol. 5」にて、アスカのイラストが表紙を飾ったVol.5を簡単に紹介します。

スポンサーリンク

フェンダーニュースペーパーとは

フェンダーニュースペーパーはレオ・フェンダーが創業した楽器メーカー、Fender (フェンダー)が2016年より発行しているフリーペーパーで、アーティストへのインタビューやギターをはじめとした楽器の紹介などが書かれております。

フェンダーニュースペーパーの配布はフェンダー正規取扱店やリハーサルスタジオなどで行われております。また、こちらのVol.5は公式から電子版としてPDFファイルでも配布されました。

なお、冊子のかたちにはなっておりますがホッチキスなどで止められているわけではなく、用紙が二つ折りになったものを重ねたかたちとなっております。

フリーペーパーは8枚を二つ折りにしただけのもの

表紙イラスト

今回、アスカが表紙になったのは、『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開記念としてフェンダーとコラボした「FENDER x ASUKA TELECASTERプロジェクトによるものです。

このプロジェクトでは「2020 EVANGELION ASUKA TELECASTER」というアスカをイメージしたコラボギターが数量限定で発売。今回のフェンダーニュースペーパーの表紙で描かれたアスカは、このコラボギターを持ったイラストとなっております。イラスト担当は鶴巻和哉⽒。

フェンダーニュースペーパーの表紙のアスカ

ギターを持った鶴巻和哉⽒によるアスカの描きおろしイラスト

なお、エヴァとフェンダーのコラボはこれが初ではなく、たとえば2009年にはレイをイメージしたフェンダー製ギターが数量限定で発売されております。その時の描きおろしイラストも鶴巻和哉⽒によるものでした。

中身の紹介

ここではフェンダーニュースペーパーの中身を紹介。といってもエヴァ要素は表紙のアスカと、最後のコラボギター紹介くらいしかありません。

こちらが表紙。プラグスーツを着たアスカが、コラボギターを持って振り返っているイラストです。

FenderNewspaper vol.5の表紙はエヴァンゲリオンのアスカ

表紙。サイズはB4

上部にはフェンダーニュースペーパーのロゴ。

フェンダーニュースペーパーのロゴ

フェンダーニュースペーパーのロゴ

最後のページにはコラボモデルである「2020 EVANGELION ASUKA TELECASTER」の全身写真。なお、こちらのギターはフェンダー取扱店で発売され、価格は25万円でした。

今回発売されるアスカのギターを紹介

右側には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のポスターイラスト。線路が描かれた最新のビジュアルです。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』のポスターイラスト

それ以外のページはすべてギターとアーティストなどの写真やインタビューとなっております。

ギターとアーティストの紹介

感想

フェンダーとギターのコラボといえば、上でも少し触れているレイのイメージでしたが、今回新しく鶴巻和哉氏によるアスカの描きおろしイラストが登場。とにかく颯爽としたアスカが目を惹くカッコいいイラストです。

アスカとギターといえば、近年では2014年にrockin’star★ブランドとして平松禎史氏による描き下ろしイラストが登場しております。こちらもプラグスーツのイラストですが、今回とは違い『新劇場版:Q』のバージョンでした。

ギターを持ったアスカのイラスト。平松氏による描き下ろしイラスト

「rockin’star★」ブランド Tシャツ アスカ×ギター。平松禎史氏の描き下ろし

エヴァグッズ No.247 「rockin’star★」ブランドTシャツ アスカ×ギター
平松禎史氏の描き下ろしイラストを使用したTシャツ。前作のレイに続き、今回もバンド繋がりです。

今回のフェンダー描き下ろしイラストはこちらのフリーペーパー以外ですと、「2020 EVANGELION ASUKA TELECASTER」の購入者がもらえるオリジナル認定書で見ることができるようですが、ぜひとも他のグッズでも展開、発売していただきたいものです。