エヴァグッズ No.2016 「エヴァンゲリオンのゆる~いなかま ゆるしと です。」本

エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。表紙

エヴァンゲリオンの公式ゆるキャラ「ゆるしと」の、初となるオンリー本の紹介です。

グッズ概要

エヴァンゲリオンの公式ゆるキャラ「ゆるしと」をテーマにした絵本。株式会社グラウンドワークスが2021年12月23日に発売した本で、価格は1320円。

ゆるしとはエヴァンゲリオンの公式グッズショップとして東京原宿に2011年にオープンしたエヴァストアと同時に誕生したゆるキャラで、グッズのほかエヴァ関連イベントにもたびたび登場しているマスコットキャラです。

こちらはゆるしと初のオフィシャル本ということで、ゆるしとのキャラ紹介やこれまで登場したマンガのほか、10年間の活動記録や様々なコラボ&ご当地グッズなどがフルカラーで掲載されてます。

また、描きおろしの絵本も収録されていて、全96ページとなっております。

イラスト・デザイン

表紙には、これまでに登場したゆるしと達が全員集合している新規イラストが使われております。

エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。表紙

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。表紙より

おもな収録内はキャラクターの紹介から、これまでの活動記録、様々なコラボやご当地イラストが網羅されております。

キャラクターは名前というか「名は体を表す」といった呼称になっているものが多いです。

ゆるしとのキャラクター紹介

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。10ページより

個人的に興味があったゆるしとの活動記録。『新劇場版:Q』の公開時から始まったグリーティング時の写真などが掲載されております。

ゆるしとの主な活動記録

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。27ページより

こちらは日本全国を巡回した際に登場した描きおろしのゆるしと。ゆるしとの仲間たちが満遍なく登場していて、可愛いイラストばかりです。

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。44ページより

もちろんクリアファイルなどのグッズに使用されたイラストも収録されております。

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。53ページより

エヴァストアなどで販売されているゆるしとグッズ。定番のぬいぐるみからマグカップ、Tシャツなどのアイテムが多く掲載されております。

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。74ページより

最後は絵本のゆるしと達。ゆるキャラらしいユルい日常が描かれております。

引用:エヴァンゲリオンのゆるーいなかま ゆるしとです。82ページより

感想

初登場から10年が経過し、様々な舞台に登場してきたゆるしと。一定期間活動したらすぐに居なくなると思っていたので、10年も活動していたのは驚きました。

たんにグッズが発売されるだけではなく、節目節目のイベントにはグリーティングにリアルで登場しておりますし、子供にもかなり人気があるキャラクターになっていると思います。

本書に関しては広く浅くピックアップしているという印象。できれば活動記録は(相当な量があると思いますので)もっと詳細なものをいつか出版してもらいたいです。

コレクターとしてはグッズに目がいきますが、ぬいぐるみにしやすいフォルムをした主人公をはじめ「考えるシト」などヒットもあって、エヴァグッズの展開に幅ができたと思います。

クリアファイルなどの定番グッズ以外にもいろいろ面白いグッズが出ることもあって個人的に使っているものもあります。エヴァ本編とは世界観がまったく異なりますが、10年も続けばもはや一つの独立したコンテンツですから、エヴァ同様こちらも末永く活動していただきたいです。

関連したエヴァグッズ

エヴァグッズ No.238 ペーパーウエイト 考えるシト
発表されるやいなや大人気となった、ゆるしとの新たなシリーズ「YURUART」。中でもこのペーパーウェイトは人気が最も高いです。
エヴァグッズ No.239 ゆるしと「考えるシト」 リングノート
ゆるしと新シリーズ。「考えるシト」のノートが発売。さっそく買ってきました。
エヴァグッズ No.382 ゆるしとマグカップ「考えるシト」
ゆるしとの大人気イラスト「考えるシト」を使用したマグカップ。