エヴァグッズ No.1800 『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』新宿バルト9 スタッフジャンパー

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの英字ロゴなどが入ったスタッフブルゾン

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の劇場公開当時、映画館の新宿バルト9でスタッフの方が着ていたジャンパーを紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の世界最速上映が行われた東京・新宿にある映画館「新宿バルト9」で、公開当日にスタッフが着ていたジャンパー。

『ヱヴァ:Q』は2012年11月17日に劇場公開されましたが、新宿バルト9では世界最速上映として日付の変わる午前0時より『ヱヴァ:Q』の公開がスタートしました。

その際、『ヱヴァ:Q』のロゴが入ったジャンパーを着た人がおりました。以下の画像はネットニュース・ねとらぼの当時の記事から借用しております。

引用:ねとらぼ【「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」公開迫る! 世界最速上映・新宿バルト9の様子は】より

こうした上着を着た人は映画館スタッフのほか、エヴァストアなど屋外の公式ショップの人たちの中にもいたようです。どのような人がこのジャンパーを着ていたのか正確にはわかりませんが、スタッフや運営側の人たちだったのは間違いないようです。

なお、このジャンパーは非売品と思われますが、加えて新宿バルト9のロゴも入っていることから他の映画館ではこうしたものはなかったものとみられます。

イラスト・デザイン

ジャンパーのカラーは黒。『ヱヴァ:Q』のイメージカラーであるブルーで、ロゴや公開日などの情報が入っておりました。こちらは正面。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q バルト9 スタッフジャンパー

ジャンパー正面

胸のところにはバルト9のロゴや『新宿バルトQ』というパロディロゴが入っております。

胸のところには「新宿バルトQ」のロゴ

胸のところには「新宿バルトQ」のロゴ

こちらは後ろ。ロゴや公開日など色々な情報が入っております。

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Qの英字ロゴなどが入ったスタッフブルゾン

ジャンパー後ろ

こちらは『ヱヴァ:Q』の英字ロゴとエヴァ初号機のシルエットの入った「PROJECT:Q」のロゴ。かなりカッコイイです。

『ヱヴァ:Q』の英字ロゴと初号機のシルエット

なお、写真のジャンパーでは【N】の文字が一部削れてしまっておりますが、ミスではなく単に剥げているだけです(もう一つのジャンパーを見たら、そちらにはしっかり残ってましたので)。

そして下部には『ヱヴァ:Q』の公開日である【2012年11月17日】と日付が入っております。

『ヱヴァ:Q』の公開日である2012年11月17日の日付

『ヱヴァ:Q』の公開日である2012年11月17日の日付

こちらは裏地。特に何もない白ですが、モコモコしていて暖かいです。

裏地

感想

新宿バルト9ではエヴァ制作スタッフのサイン入りポスターや、過去には『エヴァ:破』のポスターに庵野監督のサインがあったこともあり、エヴァにかなり力を入れている映画館という印象です。そんな映画館だからこそこうしたジャンパーが制作されたのかなと、勝手に想像しております。

デザインも黒にブルーの文字やロゴがとても印象的でカッコいいです。ほかの映画作品でもこうしたものがあるのか知りませんが、エヴァでは劇場公開時にこうしたものを見たのはあまり記憶にありません(箱根町で『エヴァ:破』の上映会があった時にはオレンジのスタッフTシャツがありましたが)。

『シン・エヴァンゲリオン劇場版』はこの記事の時点ではまだ公開されておりませんが、1月の寒い時期での公開ですしエヴァ完結編でもありますから、もしかしたら同じようなものが制作されるかもしれないと思うと今から楽しみです。

公開当時の盛り上がりを思い出せてくれるジャンパーですので、大切に保管していきたいと思います。