エヴァグッズ No.1771 TVシリーズサントラ第二弾「NEON GENESIS EVANGELION II」

TVシリーズのサントラ第二弾「NEON GENESIS EVANGELION II」の紹介。ジャケットやブックレットのほか、初回盤についていた解説付き設定資料についても紹介しております。

スポンサーリンク

グッズ概要

1996年2月16日に発売されたTVシリーズのサントラ第二弾。第一弾に続いてTV放送で劇中に使用された楽曲が収録されております。また、2004年には再販もされております。

サントラ第一弾については、以下の記事で紹介しております。

エヴァグッズ No.747 TVシリーズサントラ第一弾「NEON GENESIS EVANGELION」
1995年のTVアニメシリーズのサントラとして最初に発売されたCD。

OPで使用され、サントラ第一弾にも収録されていた「残酷な天使のテーゼ」はTVサイズで収録されております。また、TVでは使用されていないボーカル曲「予感」も収録。

ジャケットイラスト

ジャケットイラストは月とプラグスーツの綾波レイ。

紙製BOX

貞本義行氏によるイラストで、フィルムのような背景が印象的です。

プラグスーツのレイ

ブックレットにはあさりよしとお氏の描き下ろし使徒イラストが収録されており、各使徒のデザインについてやアニメでの動き・デザイン指示などについて書かれております。

あさりよしとお氏の使徒イラスト

引用:6ページより

最後にはテレビ東京プロデューサーの小林敦子さんのコメントが掲載されております。

エヴァのプロデューサー小林敦子さんのインタビュー

引用:10ページより

こちらはCDの盤面デザイン。ネルフマークのほか、収録曲リストになっております。

CD盤面デザイン

紙製BOXと設定資料

初回盤に付いていた紙製BOXと解説付き設定資料を紹介します。

紙製BOXとCDジャケット

BOXデザインはジャケットイラストと全く同じレイのイラスト。

紙製BOXのデザイン

BOX裏面には、収録曲リストと貞本義行氏による月を見上げるペンペンのイラスト。

BOXの裏面には収録曲リスト

こちらが設定資料。全20ページほどで、キャラクターのほかエヴァの武装や使徒の設定画が収録されております。

初回特典の解説付き設定資料

こちらはケンスケやアスカなど、各キャラクターの私服デザイン画などが収録されております。

引用:10ページより

こちらはメカニックデザイン。電源装着トレーラーのほか、D型装備やエヴァの武装などが収録。

引用:6ページより

なお、解説の最初のページに第11の使徒(イロウル)と12の使徒(レリエル)に関して、正式な設定デザイン画が存在しないことが書かれております。

その他、アニメスタッフやキャストの名前も収録されております。

収録曲

全25曲が収録。曲リストは以下の通りです。

  1. 予感
  2. 残酷な天使のテーゼ(TV.Size Version)
  3. BORDERLINE CASE (A-4)
  4. A Crystalline Night Sky (C-6)
  5. ANGEL ATTACK II (A-7)
  6. ANGEL ATTACK III (A-9)
  7. Both of You, Dance Like You Want to Win! (B-12)
  8. Waking up in the morning (C-4)
  9. BACKGROUND MUSIC (A-2)
  10. A Moment When Tension Breaks (B-21)
  11. The Day Tokyo-3 Stood Still (B-14)
  12. Spending Time in Preparation (E-1リズムのみ)
  13. She said, “Don’t make others suffer for your personal hatred.” (A-15)
  14. MAGMADIVER (E-15)
  15. PLEASURE PRINCIPLE (E-8)
  16. THE BEAST II (E-16)
  17. THANATOS (E-13)
  18. Rei III (A-14)
  19. When I Find Peace of Mind (B-7)
  20. FLY ME TO THE MOON <TV. Size Version>
  21. FLY ME TO THE MOON <Rei(#5)TV. Size Remix Version>
  22. FLY ME TO THE MOON <Rei(#6)TV. Size Remix Version>
  23. 次回予告(15秒版) (F-2)
  24. FLY ME TO THE MOON <Aya Bossa Techno Version>
  25. FLY ME TO THE MOON <Aki Jungle Version>

感想

個人的なお気に入りは「BORDERLINE CASE」。よく深層心理のシーンで流れるあれです。あとはヤシマ作戦で日本中の電気が消えていく「A Crystalline Night Sky」は不安や不気味さと同時に美しさも感じる不思議な楽曲、「She said, “Don’t make others suffer for your personal hatred. 」は落下してくるサハクィエルを手で受け止めるときのヒーロー戦隊ものみたいなカッコイイ曲で気に入っております。

なかでも一番のお気に入りは、第九話のラスト・ユニゾン戦闘で流れる「Both of You, Dance Like You Want to Win! 」。とても戦闘シーンで流れる楽曲とは思えない曲調なのに、映像とマッチしていたのが非常に印象的でした。セリフどころかSEすらないこの曲のみで映像が進むのも驚きで、エヴァが他のアニメとは違うんだと思ったうちの一つです。

穏やかな曲から賑やかな曲まで幅広く収録されたサントラ第二弾。色々と趣向の凝らされたTVアニメシーンが蘇るので、25年経った現在でもよく聴いております。