エヴァグッズ No.1770 新世紀エヴァンゲリオン DAILY SELECTION

エヴァのハイブリッドCD。日めくりカレンダーなどが収録されていた

パソコンでエヴァの版権イラストやデータを楽しむことができたハイブリッドCDの紹介です。

スポンサーリンク

グッズ概要

パソコン上で楽しむ日めくりカレンダーやイラストデータを収録したデータCD。パイオニアLDCから1997年に発売されました。CD1枚組で価格は5,280円。WindowsとMacintoshの両方で使えるハイブリッドCDでした。

パソコンにインストールするだけで自動的に起動する「特製日めくりエンジン」が起動するようになっており、当時まだパソコン操作に慣れていない大多数のユーザーが操作に困らないような親切設計になっておりました。

その他、TVアニメのカットや版権イラストなどが400枚ほど収録(画像サイズはWindowsでは800×600と640×480の256色、Macintoshでは832×624と640×480の32,000色)されており、それらを表示させるだけでなく、毎日変更する壁紙にしたりすることもできました。

イラスト・デザイン

商品は紙のパッケージの中にディスクが入っているというもの。こちらはその紙パッケージで、エヴァ初号機のどアップでインパクト抜群です。

エヴァのハイブリッドCD。日めくりカレンダーなどが収録されていた

パッケージ表面

古いPCソフトにありがちな、中身がCDだけなのに大きな箱に入っているというわけではなく、かなり薄型のパッケージにはいっておりました。

薄いパッケージ

こちらは裏面。収録内容などが写真付きで紹介されております。

パソコン用のエヴァソフト。日めくりカレンダーなど

パッケージ裏面

こちらは中身のCDジャケット。エヴァ初号機が発進したときの、ちょっと珍しい構図を使っております。

新世紀エヴァンゲリオン Daily selectionのジャケットデザイン。エヴァ初号機

ジャケットデザインもエヴァ初号機

こちらは収録内容。収録されているイラストの仕様などが書かれております。

収録内容。イラストについてなどが記載されております

こちらは日めくりカレンダーの仕様。細かく設定しなくても色々動いてくれることが書かれてます。

日めくりカレンダー機能についての説明

感想

動作環境にWindows3.1と95があるのに時代を感じます。メモリ7MB以上・CD-ROMドライブも2倍速以上とのことですが、スペックの読み方を知らなかった当時は何のことかサッパリわからなかったことを思い出します。

当時はパソコンが一般に普及しだしたばかりで、スペックどころか用語すらほとんど知らない人が大半でした(私もその一人)。そんななか、PCを持っていれば好きなアニメのデータを色々楽しめるということで、本やテレビ以外で作品が楽しめる形がとても新鮮に見えたものです。色々試行錯誤しながらこうした商品を楽しんでいたのがとても懐かしいですね。

ところで、今回ちょっと驚いたのはこの商品の情報が国立国会図書館のオンラインデータとして登録されていたこと。

新世紀エヴァンゲリオン Daily selection (パイオニアLDC): 1997|書誌詳細|国立国会図書館サーチ

書籍の情報が収集されているのは知っていたのですが、CDやDVDの情報も電子資料として登録されているとは知りませんでした。古いグッズの情報を集めるときに今後は役に立ちそうです。