エヴァグッズ No.1562~1565 参天製薬「サンテFXネオ」「サンテFX Vプラス」エヴァ仕様パッケージ 全4種

2度目のコラボとなった、参天製薬「サンテFX」シリーズのエヴァ仕様パッケージ全4種の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2020年6月1日に発売された参天製薬の爽快系目薬「サンテFX」シリーズのエヴァコラボパッケージ仕様。全4種で、全国のドラッグストアなどで販売されました。

「サンテFX」シリーズは1991年に発売されて以来、累計1億9千万個以上も販売されている爽快系目薬NO.1ブランドで、エヴァとは2012年の『新劇場版:Q』でコラボしたことがあります。

エヴァグッズ No.301~304 参天製薬「サンテFXネオ」エヴァコラボパッケージ 全4種
一般的な知名度の高い目薬「サンテFX」シリーズとエヴァンゲリオンのコラボで誕生した目薬全4種を紹介。

今回の2020年はそれ以来のコラボであり、映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版』とのタイアップを記念して行われました。今回も前回と同様、シンジ・レイ・アスカ・カヲルモデルの目薬が発売されております。

なお、シンジとアスカは安価な「サンテFXネオ」シリーズ。レイとカヲルは高価な「サンテFX Vプラス」で発売されております。

イラスト・デザイン

まずはパッケージの紹介から。前回の描き下ろしイラストが使われたパッケージで、背景にはエヴァ各機のイラストもあります。パッケージカラーは前回はパイロットごとのテーマカラーでしたが、今回は黒を基調としたものです。

サンテFXとエヴァのコラボパッケージ全4種

パッケージ全4種

こちらはアスカとシンジのパッケージ。パッケージ上部にはTVタイトルをもじったキャッチコピーが書かれております。

アスカとシンジはサンテFXネオ

パッケージ裏面にはイラストの全身と、各キャラのセリフをもじったものが書かれております。

パッケージ裏面

こちらは目薬のボトル。それぞれのエヴァカラーをモチーフにした、エヴァ仕様のボトルになっております。

アスカとシンジのサンテFX目薬ケース

中身。ケースはアスカとシンジのプラグスーツカラー

ちなみにこちらは前回8年前のアスカモデルのボトル。イラストが入っていないところが一番の違いでしょうか。

サンテFX2号機の目薬

サンテFX2号機の目薬

続いてレイとカヲルのパッケージ。ちょっと高価な「サンテFX Vプラス」なので、高級感ある金色になっております。また、こちらも各話タイトルをもじったキャッチコピーが書かれております。

レイとカヲルは「サンテFX Vプラス」のパッケージ

レイとカヲルは「サンテFX Vプラス」

パッケージ裏面。レイとカヲルの全身イラストに、やはり各キャラのセリフをもじったものが書かれております。

ボトルデザイン。こちらも各エヴァカラーのコラボボトル仕様となっております。

レイとカヲル仕様のボトル

中身。ケースはレイとカヲルのプラグスーツカラー

各キャラのボトル。前回よりもカラフルな色合いになっております。

エヴァ仕様のボトル

動画

前回と同様、専用の動画も製作されました。

感想

8年ぶりの参天製薬とのコラボモデル。前回と同じイラストを使っている点はちょっと残念ですが、正面を向いているイラストは意外にも少ないですから、目薬のコラボイラストらしいデザインだと思います。

価格がシンジとアスカはまだ良いのですが、カヲルとレイのものが1ランク高いものなのでちょっとビックリしました。私は目は悪いのですが目薬は滅多に差さないので、割高に感じてしまいます。試しに高いほうを差してみましたが、刺激が強すぎて目が痛かったです。

パッケージはセリフや各話タイトルのもじりがあって、前回よりも今回のほうが凝っているので好きです。中のボトルもイラストがあっていかにもコラボモデルっぽいところが気に入っております。

ただ、前回は店頭でのぼりやPOPをよく見たのですが、今回は単に商品を置いてあるだけのあまり目立つ陳列ではないところが残念。サンテFXシリーズは人気の目薬シリーズとのことですから、ぜひとも普段エヴァを知らない層にもPRしてもらいたいですね。