エヴァグッズ No.1459 シマント補完計画 補完計画書

【シマント補完計画】のパンフレット補完計画書

【シマント補完計画】のパンフレットである補完計画書の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2020年3月7日~9月28日まで開催予定の【シン・海洋堂エヴァンゲリオンフィギュア展】との連動企画【シマント補完計画】のパンフレット。サイズはA5。

【シン・海洋堂エヴァンゲリオンフィギュア展】は高知県高岡郡四万十町打井川にある海洋堂ホビー館四万十で開催されるフィギュアの展示会で、そのフィギュア展に連動する企画として四万十周辺の各観光スポットやレジャー施設等をめぐる【シマント補完計画】が開催されました。

【シマント補完計画】では各地を回ってシールを集めると景品がもらえたり、各地で限定フレームが入手できるAR(拡張現実)が設置されたりしておりました。

なお、この【シマント補完計画】は、新型コロナウイルス感染拡大防止により2020年4月10日ごろから一部施設が休館となり、関連施設の営業が自粛されておりましたが、6月1日より再開予定となっております。

こちらの補完計画書は【シマント補完計画】のパンフレットであり、役場や現地店舗のほか、公式ツイッターにDMを送ることでも無料でもらえました。内容は、シールラリーを行っている場所や施設が紹介されており、また、シールラリーの台紙にもなっております。

イラスト・デザイン

パンフレットは全10ページほどの冊子で表紙にはフィギュアや観光名所の写真が掲載されております。

【シマント補完計画】のパンフレット補完計画書

【シマント補完計画】のパンフレット

上部にはかっこいい【シマント補完計画】のロゴ。エヴァ2号機のフィギュアがアップで載っております。

シマント補完計画のロゴ

下部にはアスカのフィギュアと、海洋堂ホビー館をはじめとした名所の写真。

表紙はアスカと2号機のフィギュア

中を開くと、【シマント補完計画】の解説が最初に載っております。色分けされた各ジャンルを巡ってシールを集めることとされています。

【シマント補完計画】についての解説

色分けの最初は黄色のページ。グルメやスイーツなど食に関する施設の住所や関連グッズが書かれております。

黄(グルメやスイーツ)のページは零号機

続いて青のページには、宿泊施設やレジャー施設など。シールをもらうための条件もそれぞれの場所ごとに書かれております。

青(宿泊・レジャー)のページは初号機

赤のページはイベント関連。シールをもらうための条件は、基本的に会場への訪問となっておりますが、場所によっては常時空いているわけではないので、注意が必要です。

赤(イベント関連)のページは2号機

後ろのページではシールを貼るスペースがあります。ここに色分けされたシールを貼ることで、ビンゴのように景品をもらうことができるようになります。

シールを貼るページ

こちらが景品の紹介。シールを貼って何列揃ったかでもらえる景品が異なっております。

貰える景品の紹介

なお、四万十町役場がジオフロントとなっており、シールラリーでもここが真ん中となっているため、シールラリーでは必ず訪れるところになっております。ここでは巨大なエヴァ初号機のフィギュアも展示されております。

感想

町全体を使ったエヴァ関連イベントとしては、かなり規模の大きさを感じる【シマント補完計画】。景品を目当てにする場合、こちらのパンフレットは必須ですから、実際にまわるさいには忘れずに入手しておきたいですね。

シールラリーで実際の名所や名物料理を味わえるので、エヴァに興味がなくても軽いゲーム感覚で参加すれば十分楽しめそうです。また、ARもスマホで簡単に楽しめますから、こちらも体験してみたいです。

私はこれをツイッターのDMで入手しましたが、このパンフレットのほかにもホビー館のパンフレットや、四万十川の観光名所がかかれたパンフレットももらえました。

海洋堂ホビー館のパンフレット

たくさんの見どころがあるようですので、一度は訪れてみたいと思います。

四万十川の各名所

関係ないですけど、海洋堂ホビー館 四万十がある「高知県高岡郡四万十町打井川(こうちけんたかおかぐんしまんとちょううついがわ)」って字面がすでにカッコイイですよね。行ってみたらぜひとも地名や地理を覚えて帰りたいです。