エヴァグッズ No.1333~1334 カルビー エヴァチップス 抽プレ Tシャツ入りロング缶 全2種

カルビーエヴァチップスの抽選プレゼント品だった蛍光Tシャツ。黒バージョン

カルビーから発売された「エヴァンゲリオンチップス」の発売記念キャンペーンでプレゼントされたTシャツ・2種類の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

1998年にカルビーから発売された「エヴァンゲリオンチップス」のバリエーションの一つ、ロング缶の抽選プレゼント品。

ロング缶は通常の袋に入ったチップスを、縦長の缶に入れて販売した商品で、第1弾と第2弾が発売されました。ロング缶については、以下の記事を参考にしてください。

エヴァグッズ No.143~147 カルビー エヴァチップス ロング缶 第1弾
カルビーが1998年ごろに発売した、通称エヴァチップスのロング缶タイプの紹介。

このロング缶の第1弾が発売されたときに応募券を送ると抽選でTシャツやビーチマットが当たるプレゼントキャンペーンが行われました。応募には専用のハガキも、店頭に用意されておりました。

エヴァグッズNo.234 カルビー エヴァチップス ロング缶発売記念キャンペーン 応募ハガキ
1998年発売のカルビーエヴァンゲリオンチップス・ロング缶のキャンペーン応募専用用紙の紹介。

今回紹介するTシャツはこの時のキャンペーン当選品で、イラストが異なる2種類が存在します。応募券1枚で一口、毎月それぞれ1,000名、3か月で合計3,000名にこのTシャツが当たりました。なお、2種類あるTシャツのイラストは選べないランダム当選でした。

イラスト・デザイン

当選品は、このようなカルビーの箱に入って送られてきました。なお、同時に抽選されていたビーチマットも、同じデザインの箱に収められておりました。

当選品が入っていたカルビーの箱。ビーチマットと同じデザインでした

箱の中には、エヴァチップスのロング缶。市販品とまったく同じデザインです。

Tシャツが入っていたロング缶。中にチップスが入っていたロング缶と全く同じもの

Tシャツが入っていたロング缶。中にチップスが入っていたロング缶と全く同じもの

フタをとったところ。こんな風に丸めてTシャツが入っていました。

ふたを開けると、このようにTシャツが入っていました。

Tシャツのデザインは羽を広げたエヴァ量産機と、エヴァ初号機に食われるゲンドウというものでした。どちらも暗闇で光る蓄光バージョンでした。

まずはエヴァ量産機デザインの白いTシャツから、羽を広げたエヴァ量産機。なお、未開封のためビニールが付いております。

カルビーエヴァチップスの抽選プレゼント品だった蛍光Tシャツ。白バージョン

白Tシャツ

『Air/まごころを、君に』の人類補完計画発動時のシーンで登場した、不気味なデザインの羽が特徴的。なお、本編シーンそのままに見えますが、微妙に異なっているようにも見え、どちらかハッキリとはわかりません。

イラストは羽を広げたエヴァ量産機

続いて黒いTシャツ。『Air/まごころを、君に』終盤のエヴァ初号機に食われるゲンドウのシーン。

カルビーエヴァチップスの抽選プレゼント品だった蛍光Tシャツ。黒バージョン

黒Tシャツ

“その報いがこの有様か。すまなかったな、シンジ”のシーン。

イラストはエヴァ初号機に食われるゲンドウ

こちらは当選通知書。これによれば、当選品は7月ごろに発送されており、2種類のTシャツのどちらも同じ文面となっております。

当選通知書。文面は2種類とも同じです

感想

旧劇場版公開当時に発売されたエヴァグッズとしては、UCCのエヴァ缶と並んで有名なエヴァチップス。そのロング缶というちょっとマイナーなバリエーションのプレゼント品ですが、応募用紙はコンビニをはじめ色々なところにありましたから、知名度はけっこう高かったのではないかと思います。

また、当選人数もトータルで3,000名とかなりの数でしたので、いまも当選品を持っている人はそれなりにいらっしゃると思います。

デザインとしてはかなり不気味というか、なぜそのチョイスなのかという印象。『Air/まごころを、君に』本編シーンを使うにしても、もうちょっと良いシーンがあったのではと個人的には思います。

ゲンドウを食らうエヴァ初号機が、筋っぽい腕や爪が生えていたりと、思っていたよりもずっと人間っぽいのがお気に入りです。