エヴァグッズ No.862~863 【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】大阪&愛知 開催告知ポスター

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 大阪歴史博物館で開催されたときのポスター

日本全国を巡回している展示会【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】の大阪歴史博物館と愛知県岡崎市の開催時のポスター。

スポンサーリンク

グッズ概要

三河武士のやかた家康館と岡崎城の2会場で2012年12月1日~2013年2月17日まで開催されたものと、大阪歴史博物館で2013年7月3日~9月16日に開催された【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】の開催告知ポスター。サイズは両方ともB3。

会場周辺や併設されたエヴァストア店内などで展示されておりました。

イラスト・デザイン

まずは大阪歴史博物館のポスター。

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 大阪歴史博物館で開催されたときのポスター

大阪歴史博物館での告知ポスター

ポスターはヨコ型で、イベントキービジュアルである着物姿のアスカ・レイ・マリのイラストが入っております。

イベント描き下ろしのアスカ・レイ・マリ

また、背景にはロンギヌスの槍がアップで入っております。

複雑な造形のロンギヌスの槍

右側にはイベント概要。

開催期間のお知らせ

下部には日本刀展ではお馴染みの、刀匠による銘切りサービスの宣伝。

会場でのイベント告知

続いて三河武士のやかた家康館のポスター。こちらはタテ型です。

ヱヴァンゲリヲンと日本刀展 三河武士のやかた家康館で開催された時のポスター

三河武士のやかた家康館での告知ポスター

大阪のものと同じく、着物姿のアスカ・レイ・マリの3人のイラスト入り。

着物姿で日本刀を構えるアスカ・レイ・マリのイラスト

こちらもイベント描き下ろしのレイ・アスカ・マリのイラスト入り

こちらにもロンギヌスの槍の写真が入っていますが、角度がまったく違います。

ダマスカス鋼で作られたロンギヌスの槍

ロンギヌスの槍は大阪のときとは違う写真です

上部にはイベント名。”刀匠たちが挑んだ~”のキャッチコピーがかっこ良いです。

イベントロゴ

感想

全国各地で開催されている【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】ですが、各会場ごとに結構デザインが異なっているのがわかります。

どのポスターにも入っているアスカ達のキレイなイラストについ目がいきますが、展示物の目玉であり複雑な造形をしているロンギヌスの槍が様々な角度で紹介されているのも特徴です。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

エヴァグッズ No.482~490 【ヱヴァンゲリヲンと日本刀展】 チラシ各種 広島・福岡・大阪・岐阜・東京ver
「日本刀展」で配布されたチラシ各種。2013年度版です。
エヴァグッズ No.1181 岡崎市市政だより 2019年6月号
岡崎市の市政だよりの表紙にエヴァが登場。