エヴァグッズ No.1811 Pioneer XDP-20 宣伝チラシ

パイオニアのDAP「XDP-20」のエヴァコラボモデル

パイオニアのハイレゾ対応ポータブルオーディオプレーヤー「XDP-20」のエヴァコラボモデルの宣伝用チラシの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

パイオニアのハイレゾDAP「XDP-20」のセットモデルの宣伝用チラシ。エヴァストアや家電量販店などで2020年9月ごろから配布されました。チラシサイズはA4。

「XDP-20」はハイレゾ対応のデジタルオーディオプレイヤーで、エヴァコラボモデルとしてネルフをモチーフにした「XDP-20 NERV」とヴィレをモチーフにした「XD-20 WILLE」が発売予定となっております。なお、エヴァコラボモデルではハイレゾ対応のインイヤーイヤホン「SE-CH9T」もセットになります。

イラスト・デザイン

チラシにはコラボモデルの「XDP-20」の製品写真や付属品、UIの紹介などがされてます。

パイオニアのDAP「XDP-20」のエヴァコラボモデル

チラシ表面

2種類ある「XDP-20」。こちらはネルフモデル。赤が基調になっております。

ネルフモデル

こちらはヴィレモデル。上記のネルフモデルとはカラーリングだけでなくUIも違うのがわかります。

ヴィレモデル

チラシの中を開くと、コラボモデルの型番や機能、簡単なスペックおよび価格、予約開始時期などが記載されております。価格は「XDP-20」と「SE-CH9T」のセットで、55,000円となっております。

2種類あるコラボプレイヤー

こちらは付属品。統一したデザインのレザー調ケースやパッケージ、キャリングケースのほか、専用の保護ガラスシートが付属するようです。

様々な付属品

最後はチラシの裏面。

エヴァコラボモデルのイヤホン「SE-CH9T」

チラシ裏面

付属するイヤホン「SE-CH9T」のデザインも、それぞれネルフ・ヴィレモデルが用意されているとのこと。もちろんハイレゾ対応です。

イヤホン「SE-CH9T」もコラボ仕様

「XDP-20」にはハイレゾ対応の楽曲があらかじめインストールされており、その楽曲リストが下部に書かれてます。

プレイヤーにインストールされている楽曲

感想

エヴァコラボのハイレゾプレイヤーといえば、2014年4月にソニーのウォークマンとコラボしたモデルがありました。そちらでは未発売のハイレゾ版サントラがプリインストールされておりましたが、こちらは収録曲はそこまで多くはないようです。

ただ、様々な専用付属品が付いて、イヤホンセットで価格が55,000円というのはコラボモデルにしては安いほうかもしれません。自分も余裕があれば、一台くらいは購入してみようかなと思います。