エヴァグッズ No.1518 エヴァ初号機 マンホール型ペーパーウェイト

エヴァ初号機のマンホール型ペーパーウェイト

まるで本物のようなデキの、マンホール型ペーパーウェイト・エヴァ初号機デザインの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

エヴァ初号機のイラストを使用したマンホール型ペーパーウェイト。価格は3,500円。

2020年6月11日より東京都江東区有明にオープンした世界最大の屋内型ミニチュア・テーマパーク「スモールワールズ トーキョー(SMALL WORLDS TOKYO)」の会場で販売されたもの。大きさは直径約10㎝で、実際のマンホールの1/6スケールとのこと(マンホールの基本サイズは60cm)。

実際のマンホールと同じ材質でできており、イラストもベタ貼りではなく本物同様の凹凸が入っているのが最大の特徴です。

なお、エヴァグッズでペーパーウェイトは過去にも多少出ており、なかでも「ゆるしと」を使った『考えるシト』は発売直後から完売するなど非常に人気が高かったです。

エヴァグッズ No.238 ペーパーウエイト 考えるシト
発表されるやいなや大人気となった、ゆるしとの新たなシリーズ「YURUART」。中でもこのペーパーウェイトは人気が最も高いです。

イラスト・デザイン

パッケージから紹介。表面にはマンホールのデザインが描かれております。

パッケージ表面

こちらはパッケージ裏面。商品名がエヴァっぽく書かれています。

パッケージ裏面

パッケージから出したところ。サイズのわりに重たいので、動かないように梱包されています。

パッケージを開けたところ

こちらがペーパーウェイト本体。材質は本物のマンホールと同じとのことですが、全体的なデザインもちゃんとマンホールっぽくなっています。

エヴァ初号機のマンホール型ペーパーウェイト

ペーパーウェイト表面のデザイン

イラストはエヴァ初号機。全体的にパープルとグリーンの初号機カラーでデザインされています。

イラストはエヴァ初号機

下部には第三新東京市の英語表記とロゴマーク、カラーの著作権表示などがあります。

第三新東京市のロゴ

第三新東京市の英語表記とカラーの著作権表示

写真だとわかりづらいですが、表面は平らではないく凹凸がしっかり入っており、本物のマンホールのようになっております。

実際のマンホールのように凹凸があります

表面は凹凸がある

裏面はシンプルに黒一色。よく見たら、新品なのにちょっとフチが欠けていたのが残念でした。

裏面のデザイン

感想

まるで、本当にこうしたデザインのマンホールがあるかのようなデキのペーパーウェイト。材質が本物と同じとのことですが、デザインや仕上がりもそれっぽいのでサイズ感がわからなければ本物にしか見えません。

イラストベタ貼りではなく、きちんと立体物になっているのもポイント高いです。

様々なアニメの聖地では、そのキャラクターのマンホールがあったりしますが、エヴァンゲリオンはまだ無かったと思います。こうしたグッズが作られたということは、もしかしたらそのうち同じデザインのマンホールが本当に登場するかもしれませんね。