エヴァグッズ No.1418 「500 TYPE EVA」 KURU TOGA(クルトガ)シャープペン

500 TYPE EVAデザインのクルトガシャーペン

エヴァ新幹線のロゴやイラストを使用したシャーペンの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

2016年2月10日よりJR西日本商事の鉄道グッズショップ「トレインボックス」で販売された「500 TYPE EVA」デザインのシャープペン。太さは0.5mm。

「500 TYPE EVA」はJR西日本が山陽新幹線の全線開業40周年と『新世紀エヴァンゲリオン』のTV放送開始20周年を記念して、2015年11月~2018年5月まで運行していた新幹線で、通称エヴァ新幹線と呼ばれております。

本日ラストランを迎えたエヴァ新幹線「500 TYPE EVA」に乗ってきました
2018年5月13日に運行が終了したエヴァ新幹線こと「500 TYPE EVA」のラストランに乗車してきましたので簡単にレポートします。

今回紹介するシャーペンは、この「500 TYPE EVA」のデザインを施したクルトガシャーペン。KURU TOGA(クルトガ)は三菱鉛筆が開発したシャープペンで、自動で芯が回転することで文字が太らない機構をもつのが特徴の人気シリーズです。

イラスト・デザイン

「500 TYPE EVA」のデザインパッケージに、0.5mmのクルトガシャーペンが入っております。色はエヴァ初号機カラーのパープルですが、やや薄い色味になっております。

500 TYPE EVAデザインのクルトガシャーペン

500 TYPE EVAデザインのクルトガシャーペン

上部にはネルフマークとクルトガのロゴなどが入っております。

商品名のクルトガとネルフマークが大きくデザインされている

パッケージ中段。エヴァ初号機と500 TYPE EVAの写真が入っております。

500 TYPE EVAの写真とエヴァ初号機

こちらはシャーペンのデザイン。ちょうど中央にエヴァ初号機のイラストとロゴが入っております。

500 TYPE EVAのイラストが入っている三菱鉛筆のクルトガ

500 TYPE EVAのイラストが入っている

クリップ部分。こちらは通常のクルトガと同じデザインです。

クルトガのロゴ

パッケージ裏面にはクルトガの特徴である「クルトガエンジン」の紹介などがあります。

パッケージ裏面

感想

キャラクターグッズで定番アイテムの一つであるシャーペン。実用的でかつ安価なことから、昔からエヴァでも数多くのシャーペンやボールペンが登場しております。

えんぴつはちょっとレアな印象ですが、過去紹介したエヴァグッズですと、たとえば下記の箱根町イベントでのものがありました。

エヴァグッズ No.27 「第3新東京市立第壱中学校」名前入りえんぴつ
シンジ達が通っていた「第3新東京市立第壱中学校」の名前が入った鉛筆。

今回紹介したシャーペンは「500 TYPE EVA」グッズの一つですが、現地や車内販売のほか、公式オンラインショップなど、幅広いところで販売されたので持っている方も多いかもしれません。

また、文房具関連では人気の高いクルトガシリーズなので、使い勝手も非常に良好。実使用はもちろん問題ないため、私は過去に保存用と使う用の2本を持っておりました(残念ながら1本は無くしてしまった)。

現在では入手困難な限定アイテムですが、もしまた手に入ったら実際に使用してみたいですね。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

エヴァグッズ No.1286 「500 TYPE EVA」 SHOPショッパー
エヴァ新幹線のグッズを購入した時にもらえた限定ショッパー。