エヴァグッズ No.1030~1031 BitCash(ビットキャッシュ)カード 全2種

エヴァンゲリオンデザインのBitCashカード2種 ビットキャッシュ

インターネット上で現金として使える電子決済サービス・BitCashカードのエヴァコラボ版。

スポンサーリンク

グッズ概要

インターネットで電子決済として使えたBitCash(ビットキャッシュ)カードのエヴァ仕様。イラストは全2種で金額は1枚あたり1,000円でした。

BitCash(ビットキャッシュ)カードとは1997年に登場したプリペイドカードで、インターネット上で買い物をするときにカード裏面の番号を入力することで決済となる電子決済サービスの一つ。

エヴァとのコラボであるこちらのカードは、BitCashサービス開始と同じ年である1997年に発売されました。カードの大きさはテレホンカードなどと同じです。

なお、こちらのカードを販売するため、販促用ポスターも制作されております。

イラスト・デザイン

カードのイラストは既存グッズの流用で、シンジやミサトら主要メンバーの集合イラストと、レイとアスカの二大ヒロインのイラストが使用されております。

エヴァンゲリオンデザインのBitCashカード2種 ビットキャッシュ

エヴァンゲリオンデザインのBitCashカード2種

こちらはレギュラーメンバー集合イラストを使ったカード。
イラストは本田雄氏によるもので、同じイラストは、カレンダーやマウスパッドなどのグッズに広く使われております。

レギュラーメンバー集合イラストのカード

続いてレイとアスカのイラストを使ったカード。

プラグスーツ姿のアスカとレイのイラストを使ったビットキャッシュカード

プラグスーツ姿のアスカとレイのカード

こちらのイラストも本田雄氏によるもので、同じくムービックなどエヴァグッズに広く使われております。

裏面はこんな感じ。決済では銀色部分を削って出てくる番号を入力します。

裏面

スポンサーリンク

感想

インターネットが一般的に普及しだした1997年に登場したBitCashカード。今みたいに気軽にネット通販という時代ではありませんでしたから、安全に使えるBitCashカードの需要は大きかったと思います。

が、私の場合は使える場所がなかったのか、BitCashカード自体を使った記憶がほとんどありません(確か1回だけあったと思いますが)。

そんな状況だったためか、こちらのエヴァのカードも入手したのは2000年代になってからでした(存在自体はカタログで知っていたのですが)。
BitCashのサービスが現在でも継続中のためか、こちらのカードの入手自体は今でも容易ですが、実際に使用できるかは不明です。

同じイラストを使用したエヴァグッズ

BitCashカードが登場した1997年ごろに制作されたポスター。