エヴァグッズ No.1372~1373 ムービック 市販品 B2ポスター 396&1295

ムービックから販売されていたポスター2種類の紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

ムービックより発売されたエヴァンゲリオンのポスター。サイズはB2で、価格は1枚500円でした。

正確な発売時期は不明ですが、1996年ごろ(遅くとも1997年夏ごろ)と思われます。グッズとしては旧エヴァの初期から中期にかけてのものなので、最近では見られないサブキャラたちも描かれていたりします。

なお、同じイラストを使用したグッズは、ほかにも文房具やタペストリー、テレカやカレンダー、カードなど多種多様なものが登場しております。

イラスト・デザイン

ポスターはどちらもキャラがたくさん描かれたもので、イラスト担当は本田雄氏です。とくに名称がないポスターなので、便宜上商品ナンバーで区別しております。

こちらは商品ナンバー0396。メインからサブキャラまで小さいスペースも使って、これでもかというぐらいキャラが詰め込まれております。

ムービック市販品ポスター No.0396

中心はエヴァ初号機とシンジ。一心同体みたいに描かれております。また、位置的にリツコとゲンドウが悪役っぽいところにいたりします。

エヴァ初号機とシンジ

そのすぐ下にはアスカやミサトのほか、冬月先生や青葉シゲルなどレアキャラが登場。

アスカやミサトのほか、冬月や青葉シゲルなど、珍しい面々

さらにその下にはヒカリ・ケンスケ・トウジの他、加持リョウジや第2話に登場したエヴァ初号機。

トウジとケンスケ、ヒカリ。その下は加持リョウジ

その反対側にはレイやマヤ、日向マコトといったこちらもレアなキャラのほか、なぜか堂々としたペンペンがいます。

描かれることが珍しい伊吹マヤや日向マコト

続いて商品ナンバー1295。上記よりもキャラを絞って、シリアスな印象を受けます。

ムービックムービックエヴァ市販品ポスター No.1295市販品ポスター No.1295

ムービック市販品ポスター No.1295

背景のエヴァ初号機は迫力はありますが、敵キャラみたいな感じです。

背景にはエヴァ初号機

中心にはシンジ。制服姿でエントリープラグに乗っているので、第1話に近いイメージです。また、リツコの顔がちょっと若い印象を受けます。

エントリープラグに座るシンジ。

下にはミサトやゲンドウ、アスカ。自信たっぷりな表情のアスカがたまりません。

下にはミサト・ゲンドウ・アスカ

感想

ムービックのグッズ用に描き下ろされたイラスト。どちらもキャラクターが多くて、とても気合の入ったイラストですが、とくにナンバー0396のほうはほとんどオールキャストといってもいいぐらいのキャラ集合となっております。

新劇場版よりも前というのもありますが、比較的初期・中期のころのグッズなので、現在ではあまりグッズに登場しないオペレーター3人や冬月などが描かれているのが特徴的です。とくにリツコは本編で重要なキャラながら、旧エヴァのグッズでも1997年以降はほとんど見かけなかったりするので、彼女が描かれている初期~中期のグッズは(ある意味)貴重だと思います。