エヴァグッズ No.1279~1280 コトブキヤ アスカ(~ゴスロリver.~:RE)&アヤナミレイ(仮称)フィギュア 宣伝用B2ポスター

人気の高いアスカのゴスロリファッションを立体化したフィギュアと、アヤナミレイ(仮称)のフィギュアの宣伝用ポスターの紹介。

スポンサーリンク

グッズ概要

フィギュアなどキャラクターグッズを販売しているコトブキヤ(壽屋)の2020年発売フィギュア2種類の販促用ポスター。サイズはB2。

「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」は、2006年に発売された「惣流・アスカ・ラングレー ゴスロリVer.」を新たな造形でリメイクした作品。元絵は角川書店で発売されたアートトレカブック用トレーディンカード(少年エースの特典だったカード)の貞本義行先生のイラストです。

「アヤナミレイ(仮称)~プラグスーツver.~」は新作フィギュアで、『新劇場版:Q』に登場したレイを立体化した作品となっております。

どちらのポスターも、イベント会場のブースなどで掲示されておりました。

イラスト・デザイン

ポスターには、フィギュアの実物を使用しております。

アスカとレイのフィギュア宣伝用ポスター

まずはアスカのポスターを紹介。非常に人気の高いゴスロリアスカフィギュアを、14年ぶりにリメイクしております。

「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」ポスター

表情のアップ。貞本義行イラストっぽさがありながら現代風になった印象です。

フィギュアのアップ

こちらは元絵。イラストと立体物の違いはありますが、けっこう印象が違います。

引用:「DIE STERNE」 2003年7月 角川書店発行より

こちらは2006年に発売されたフィギュアとの比較。顔の作りもさることながら、全体的に情報量がグッと増しています。

引用:コトブキヤ「『新世紀エヴァンゲリオン』「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」紹介ブログ」より

下部には発売日。なお、フィギュアの名称はちゃんと「惣流~」になっております。

下部には発売時期

続いてレイのポスターの紹介。

「アヤナミレイ(仮称)~プラグスーツver.~」ポスター

フィギュアのアップ。かなり良い造形に見えます。

フィギュアのアップ

下部には発売日と【エヴァンゲリオン2020】のロゴ。なお、フィギュアの台座になっているのは岩場ではなく、「Mark.09」を模した石造です。

下部には発売時期

感想

人気の高いアスカのゴスロリファッションですが、14年も前のフィギュアがリメイクされたのは驚きです。かなり本格的に作り直されておりますので、旧作をお持ちの方でも期待を裏切らないデキになっていると思います。

気になる方は、公式ブログを参考にしてください。旧作との比較が詳細に載っております。

『新世紀エヴァンゲリオン』「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」紹介ブログ | esブログ
  こんにちは! 今回は『新世紀エヴァンゲリオン』より、ゴスロリ衣装を身に纏った「惣流・アスカ・ラングレー」のフィギュア、「惣流・アスカ・ラングレー ~ゴスロリver.~:RE」の魅力を紹介していきます!   ●「:RE」版について   フィギュアの紹介の前に、まずは

なお、マニアックなところですが、このポスターで一番気に入ったところはアスカのポスター下部にあるロゴ。最新の【エヴァンゲリオン2020】のロゴと、『新世紀エヴァンゲリオン』のロゴが並んでおります。

【エヴァンゲリオン2020】のロゴと、新世紀エヴァンゲリオンのロゴ

2020の商品は基本的に『新劇場版』のグッズに使われることが多いので、旧シリーズである『新世紀エヴァンゲリオン』ではほとんど使われません。今回のアスカフィギュアは「惣流」のほうだったので、このようになったのだと思います。