エヴァグッズ No.101 三鷹市 国民年金ポスター アスカ

ファンに人気のレイポスターと双璧をなすアスカの三鷹市ポスター。

スポンサーリンク

グッズ概要

三鷹市が製作した有名なレイのポスターとほぼ同じ時期(1996年ごろ)に製作された国民年金のポスター。主に三鷹市内に掲示されましたが、何枚かはアニメ雑誌の懸賞などでプレゼントされました。

同じ三鷹のポスターである浴衣姿のレイと同様、同じ絵柄のテレカなどのグッズがたくさん作られております。その他、三鷹ポスターについては下記のレイの記事を参考にしてください。

エヴァグッズ No.100 三鷹市水道局 ポスター 綾波レイ「蛍の里」
東京都三鷹市役所が製作した、浴衣姿の綾波レイのポスター。

製作枚数は不明ですが、これ以前に製作された三鷹市役所ポスターの枚数が100枚~600枚程度だったそうなので、おそらく同じ程度だと思われます。

イラスト・デザイン

原画はエヴァンゲリオンシリーズの作画監督を務めた本田雄氏。同氏が三鷹市役所のポスターを手がけるのは、1991年の『ふしぎの海のナディア』以来二度目。

イラストは制服姿のアスカが電話ボックスで通話をしているところ。カバンには弐号機のストラップが付いています。

三鷹市年金課のポスター。制服姿のアスカイラスト

三鷹市の国民年金ポスター

ポスター下部には国民年金に関するキャッチコピーが入っています。

キャッチコピー「未来へのコールサイン 国民年金保険料は口座振替で」

感想

アスカが公衆電話で電話しているという、当時は普通にありそうなシチュエーションで描かれたポスター。現在ではスマホが主流となり、公衆電話自体を見かけなくなりましたので、『新劇場版』シリーズから入った新しいファンにはあまり馴染みがなさそうな絵柄です。

ポスターそのものについては、個人的にはレイのポスターほど知名度はないと感じていますが、同じ三鷹市役所のポスターなので人気は高いと思います。

ただ、レイが浴衣姿という本編には登場しない“特別な”衣装だったのに対し、アスカは普通の制服姿ですのでアスカファンとしてはレイと同じく、ちょっと変わった衣装で描いてもらいたかったです。

タイトルとURLをコピーしました