エヴァグッズ No.524~527 1998年WOWOW放送版『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』宣伝チラシ

公開日:2015年07月15日│更新日:2015年07月16日│[チラシ]

1998年WOWOWで初めてエヴァの劇場版(シト新生)が放送されたときのパンフレットやチラシ

グッズ概要

1998年1月2日にWOWOWで放送された『新世紀エヴァンゲリオン劇場版 シト新生』の宣伝チラシ。
WOWOWの年末年始特番の中でエヴァが放送された当時のものです。

『シト新生』は前年の1997年3月に劇場公開されましたが、このWOWOW放送までにビデオ・LD化はされていなかったので当時のファンの間では貴重な放送としてかなり話題になっておりました。

またこのWOWOWで放送された『シト新生』の総集編部分『DEATH』編は、劇場公開時とは異なる再編集版『DEATH (TRUE)』となっていて現在までにソフト化されておりません(初期のビデオ・LDですら再々編集版である『DEATH(TRUE)2』になっている)。
こうした意味でもこの時のWOWOW放送版は貴重な放送となっております。

ただ2015年8月26日発売の「新世紀エヴァンゲリオンTV放送版DVD-BOX」の初ソフト化の中に、『EVANGELION:DEATH(TRUE)』とあり、おそらくこれがWOWOW版のことだと思われますので、Blu-ray-BOX収録の劇場公開版と合わせて、ようやく全ての『シト新生』バージョンが揃うことになります。

なお、この時の放送ではチラシだけでなくポスターも製作されました。

デザイン・バリエーション

私が持っているものは全部で4種類あります(これで全種かはわかりません)。

まずは2つ折りでA4サイズとB5サイズのもの。
表紙はまったく同じで、第23話『涙』のレイを使用。

WOWOWでエヴァの劇場版シト新生が放送されたときのチラシ。涙を流すレイ

中身は2種とも番組表ですが、レイアウトやエヴァの紹介分が若干異なっています。
エヴァについては“一番の話題作”として紹介されております。

s-R1016671

続いてプログラムガイド。有料で一冊250円でした。
チルドレン3人が並んでいるのは、第12話「奇跡の価値は」の1シーンです。

WOWOWプログラムガイド 1998年1月

中身。エヴァを“社会現象”と紹介しており、放送前の予習として最初に物語りが一段落する1話~6話までを見ておくことをオススメしています。

WOWOWのプログラムガイドに掲載されたエヴァ劇場版シト新生の紹介文

最後はハーフサイズのチラシ。表裏の両面印刷の小さいチラシです。

s-R1016676

劇場版のポスターにも使われたイラストが載っておりますが、作品の紹介分などはありません。
裏面はエヴァとは関係無い作品の紹介でした。

感想

有料もの以外はどこで配布されていたチラシかはわかりませんが、私は当時WOWOWに加入していた友人に貰いました。

WOWOW放送の前年97年には完結していたエヴァでしたが、この放送のときは普段アニメを見ない知り合いもエヴァを見るためにWOWOWに加入しようかなどと話しをしていてビックリした記憶があります。

年末年始はWOWOWなどの有料放送の加入者が増える時期だとは思いますが、エヴァ目当てにどのくらい加入者が増えたのか、資料があればぜひ見てみたいですね。

スポンサードリンク

このページの先頭へ