『ヤングエース』2016年7月号を買ってきました。

公開日:2016年06月04日│更新日:2016年06月05日│[本・雑誌]

今月はコミックス第3巻が発売された『ピコピコ中学生』がセンターカラー。

ヤングエース 2016年7月号の表紙 文豪ストレイドッグス
(引用:ヤングエース2016年7月号 表紙 KADOKAWA発行)

ヤングエース2016年7月号

ヤングエース2016年7月号の表紙は、現在アニメ放送中の『文豪ストレイドッグス』。

s-R1018974
(引用:同上)

先月・先々月も『文豪ストレイドッグス』が表紙でしたが、3ヶ月連続同一作品の表紙はヤングエースではこれが初ではないでしょうか?
カラーページでのグッズ販売はもちろん、雑誌アンケートでも『文豪ストレイドッグス』関連の質問がたくさんありましたので、ヤングエース総力を挙げてプッシュしている印象です。

なお、今月から『僕だけがいない街』の外伝も始まっております。

僕だけがいない街外伝;REの第1話は雛月加代
(引用:同書33ページ)

悟が意識不明になった後から目覚めるまでの、空白の15年間を描くようです。今月では、中学生になった雛月加代が主人公の話しになっております。
今後も加代が主人公かはわかりませんが、15年間に登場人物達がどう過ごしたのかがわかるものになるようですので、本編にハマった人はぜひ読んでみてください。

なお、先月号については以下の記事を参考にしてください。

今月のエヴァ情報

毎月お馴染みのエヴァ情報。

まず、7月2日から9月4日まで長崎歴史文化博物館にて開催される「エヴァンゲリオン展」の情報。

s-R1018977
(引用:同書 16ページ)

そして、こちらは先日発売されたロッキング・オンブランドの【rockin’star☆】のTシャツ。
過去に発売されたレイとアスカのイラストと、今回発売されたシンジ・カヲルのイラストが一緒に掲載されておりますね。

ロッキングオン社のエヴァTシャツ。描き下ろしのシンジ・レイ・アスカ・カヲルの集合
(引用:同書17ページ)

最後は、『海洋堂エヴァンゲリオンワールド2016』の情報。6月17日から仙台で開催されます。

s-R1018978
(引用:同上)

今月の『ピコピコ中学生伝説』

今月はセンターカラー。コミックス第3巻が発売sあれた記念でしょうか。
第41話が掲載。カラーページはカヲルの謎ポーズ。背景で遊んでる感じ。

s-R1018979
(引用:同書559ページ)

今月は先月からの続きで、リツコのバーチャルゲームの話し。
ポケモンのようにモンスターを捕獲し、そのモンスターを使ってさらに強いモンスターを倒して手に入れるという今回のゲーム(【ポーチモン】というゲーム)。

扉絵には、そのポーチモントレーナーとなったレイとアスカのイラスト。

ポーチモントレーナーとなったアスカとレイのイラスト
(引用:同書564ページ)

このゲームの最終目標は、トーナメントで優勝するというものなのですが、ゲーム開始から丸二日経過しても未だゲームクリアできないため帰れないシンジ達。

どうやら今回のリツコのゲームには人工知能が組み込まれており、プレイヤーの行動次第でゲームの状況がリアルタイムで変更されるシステムが採用されているようで、ある意味、ゲームシステムの到達点みたいな完成度になっています。

そして、シンジ達がゲームクリアできないのは、ゲーム性を無視した行動(モンスターを捕獲せず、自力でモンスターを倒していく等)が大きく影響しているようで、これにより人工知能システムがゲームの目的も変更してしまい(トーナメント優勝ではなくポーチモン大王討伐になっている)、リツコも予測不能な世界を作り出しているためのようです。

物理攻撃でモンスター達を倒していくシンジやカヲル達
(引用:同書566ページ)

ちなみにこれらの行動により、ゲーム内の世界ではシンジ達は賞金首になっております。まさかの狩る側から狩られる側になっているシンジ達。らしいといえばらしいですね。

s-R1018982
(引用:同書566ページ)

こうして賞金首扱いになったシンジ達の元へ、ポーチモン大王の配下が襲いかかってきますが、これも自力で倒してしまうシンジ達。もはや向かうところ敵なし。

s-R1018983
(引用:同書571ページ)

そんなわけでポーチモン大王のところまで来たシンジ達ですが、ラスボスの闇ポーチモン大王は普通に強そうです。

s-R1018985
(引用:同書578ページ)

これを、またしても物理攻撃のダイナマイトで吹き飛ばそうとするアスカ。ですが、“ダークウォール”というポーチモン以外通すことがないバリアがこれを阻みます。

s-R1018986
(引用:同書579ページ)

まさかの物理攻撃を封じられてしまったシンジ達。これまで自力の物理攻撃ばかりでモンスターを捕獲して鍛えてこなかったシンジ達では打つ手がありません。

と、思ったら一つだけ方法がありました。とんでもない力技ですけどルール的にはギリギリセーフ?でしょうか。

とにかく、ポーチモン大王を撃破してゲームクリアしたシンジ達は、無事に元の世界へ帰還。
最後は、二度と同じ目にあわないようにしっかり後始末をして終了です。お疲れ様でした。

次号予告

ヤングエース2016年8月号は7月4日発売予定となっております。

スポンサードリンク

このページの先頭へ